実釣マルイカ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2017 3/12 S.K

天候:晴れ

船宿:茅ヶ崎一俊丸

ロッド:バイオインパクトマルイカ82-140

リール:スティーレ101XG

ライン:MasterShip船0.6号

=============================================

最近めっきり中深場の釣りにハマっていますが

今回はゲーム性の高い釣りマルイカ

目指すポイントはカメギ根

茅ヶ崎港から約40分の航程

うねりはありませんが北風が強く

海悪でのスタート

一回目スカ

二回目スカ

三回目に見つけた群れで

ファーストマルイカ

良型なので水深90メートルからの巻き上げ

手ごたえがありますが

HAGANEボディのスティーレはギヤ比8でも

スムースにリーリングでき非常に心地よいリールです。

前半は風が強くゼロテンでのアタリが取れないので

タタキ→送り込み→空アワセの繰り返しで

ポツポツ乗せて7杯

しばしクルージングが入り

大きく移動した先で

5連続などもあり

20杯目前

これはいけるね~って

目標20杯を本日の目標30杯に上方修正

しかし海が凪ぎてきたせいか

急にイカの乗りがトーンダウン

ゼロテン釣法で確実に掛けていきますが

アタリ少なく21杯でタイムアップ

宿に戻って他のお客様によく乗ったスッテの色や棚を聞かれましたが

全ての色に乗ってたし一番上も下もあったので

こだわりのない僕には答えに困りました。

昨年はイマイチだった相模湾のマルイカですが

今年はなんとなく良さそうです。

水深が浅くなって来れば束越えも狙えそうですよ。