フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

素晴らしき投釣りワールド

【素晴らしき投釣りワールド】:VOL.175 ~3年振りの秋田~

日置 淳
日置 淳
全国各地を釣り歩く投げ釣りのエキスパート。
各種キャスティング大会で輝かしい好成績を残し、いま最も注目されているトップキャスターでもある。

3年振りに秋田県にキスを狙って釣行する機会が訪れました。前回訪れたのは3年前の7月。男鹿半島の北側の海岸でキスの爆釣を楽しんだ思い出があります。今回は前回とは違い、男鹿半島の南側から由利本庄市にかけての海岸を攻めてみる事にしました。梅雨真っ只中という事もあって、天候が心配されましたが、その心配も何のその、青空が広がり、絶好の釣り日和となりました。

先ずは由利本庄市の海岸での竿出しとしました。事前の情報では比較的近い場所で釣れているという事でしたが、力いっぱいフルキャストしてキス釣りを楽しみたいので、「スピンパワーSC405AX」と「スーパーエアロ キススペシャル コンペエデション」のコンビをタックルとして使用しました。若干波と濁りがあったので、仕掛けにはグロー留パターンを、キスの活性が低い事を予測し吸い込み性能が良い「攻めキス」6号の5本針をチョイスしました。7色付近から探ってみますが、海底の起伏が殆ど無く、キスからのシグナルはありません。しかし6色に入った途端、いきなり良型を予想させる大きなアタリをキャッチしました。何度かアタリをキャッチした後、仕掛けを回収すると、20センチオーバーを含む3連。1投目から秋田県のキスと3年振りに対面する事が出来ました。1時間ほど由利本庄市の海岸でキス釣りを楽しんだ後、国道7号線を一気に北上、男鹿半島南側に位置する海岸に移動しました。勿論、ここでも1投目からフルキャストしてキスからのシグナルを待ちます。ここでは7色でアタリがあり、遠くのポイントにもキスの群れが居るようです。このポイントではキスの群れが多く、またキスの型が良く、1投目から20センチオーバーが数匹掛かって来ます。そして数投目には、この日最大となる25センチをキャッチし、満足して釣りを終えました。

実は明日から、「釣り百景」のロケがスタートするんです。だから長時間粘らず、少しでもキスを残しておこうという思いでの短期決戦。翌日からの模様は今週木曜日21日の「釣り百景」で放映されます。今回ご一緒させて頂いたのは、タレントの照英さん。持ち前の運動神経の良さで、終始、豪快なキャストを披露してくださり、良型キスの連掛けを何度も楽しんでおられました。皆さん、是非ご覧ください!