フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

素晴らしき投釣りワールド

【素晴らしき投釣りワールド】:VOL.169 ~弓ヶ浜釣行~

岡野 宣也
岡野 宣也
兵庫県淡路島在住。
島全体が投げ釣りの好ポイントでシーズンにあわせてカレイ、アイナメからキスの引き釣りまでオールラウンドにこなす。
第9回ジャパンカップ投釣り選手権大会優勝選手。

200名を超す参加者がセミファイナルの出場権を目指して行われたシマノジャパンカップ中四国大会の翌日、朝まずめの良型を狙って弓ヶ浜の左端で釣り開始。

NEWキススペシャル CX+(並継)、NEWスーパーエアロ キススペシャル(スタンダードオシュレーション搭載モデル)、掛けキス6号5本針グロー留めを使用して、エサはチロリ(東京スナメ)で大物に的を絞り、5色付近にキャスト。
4色をメインにアタリを待つ作戦でしたが、着底してすぐにキスからの心地よいアタリが連続!18㎝前後の天ぷらサイズが3連!
まずまずのスタートで、その後も同サイズが素針なく続き、1時間位経過した頃にキスとは明らかに違う大物の強い引きがありました!4色付近で魚がジャンプ!(スズキのエラアライ)これはデカイ!60㎝クラスの良型!スズキとのやり取りを楽しみながらなんとか力糸手前まで寄せて来た時に、再度のエラアライ!次の瞬間、ハリス切れ。無念!残念!でもここまでよく耐えて、楽しませてくれたタックルに感謝!これを機会に少し右に移動、6色付近で22㎝を最大に良型を連掛け。順調に釣れていましたが、2時間近くたつと、向かい風が吹き始めました。
その後は、掛けキス5号8本針グロー留めに変えて、数をメインに再開。ピンキスを交えながら5連6連と多点掛け。ピンキスからのアタリもしっかり捉えて、遠投力、感度の良さ、自分の思ったところ付近にキャストできるコントロール性と楽しいいキス釣りを堪能させてもらいました。
スズキとのやり取りにある程度耐えてくれた仕掛けにも満足です。

3時間を過ぎたところで終了、匹数は84匹でした。昨日、神奈川から大会に参加されていた方々も釣りをされていて、順調に釣果を伸ばされて数釣りを堪能されていました。