実釣一つテンヤマダイ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2015 5/26 N.T

【釣行者】N.T
【船宿】飯岡幸丸
【タックル】
ロッド:炎月一つテンヤマダイM230
リール:NEW ツインパワーC3000XG
テンヤ:炎月一つテンヤⅡ 4号~5号
カブラ:炎月TG一つカブラⅡ 4号~5号
*************************************************

しっぽをタオルで掴んで、そろり釣座に戻る。

「ワラサだったんですか・・」「最初、タイかと思いましたよね・・」
逆の立場なら私も同じことを言う。そんな祝辞を頂く儀式も恙なく終了。

ワラサでもドキドキした。ドラグも鳴った。楽しかった。

でもちょっと疲れた。パンでも食べて一休みしよう。

「沖上がりまであと30分。今、あなたが なすべき事は それ(クリームパン)ですか?」

と聞こえた。気がした。前方から。

たしかに今までで一番大きい鯛が釣れた時も最後の1投。
馴染みの釣具屋さんと船長さんのおススメで購入した
一つ前のモデルも、常に全力でサポートしてくれている。
時にストイックに、時に余裕のパワーで優しく、釣技の成長を促してくれる。
この道一筋26年の頼れる親方。

その親方、彼女でも出来たのか急にオシャレに。

漆黒のスプールもビシっとキマまり、
ガラスケースの前を素通り出来ない存在感の10代目。
NEW ツインパワー