実釣マルイカ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2015 5/22 I.A

【釣行者】I.A
【天候】曇り持ち晴れ
【船宿名】松輪 成銀丸
【タックル】
ロッド:マルイカBB 82140
リール:フォースマスター401
PEライン:パワープロ ボートゲーム1号
仕掛け:直ブラ5本 間隔1m ハリス3号5㎜ 直結5本 間隔1m
オモリ:40号 
____________________________________________

5月22日 松輪 成銀丸さんからマルイカ釣り!

今日はこの方とのお約束で! 左隣は仲良しのTさん

3人並んでみんな直ブラ仕掛けで始めました。


スタートスッテ

剣崎沖50mからスタートTさんだけポツリポツリと掛けています!

スタート直後は可愛いサイズも交じりズッシンと来るサイズまで大中小混じり

1時間でこのくらい

なんだか少し変な感じで直ブラ仕掛けを叩いても何時もの即触りが余り無く、アタリのタイミングが遅くイカが掛かってもバラシ多く数が伸びない。

隣の二人も同じ様に乗ってバレて乗ってバレての繰り返し着乗りを取って、次も乗せて直ぐバレる、そしてまた乗ってまたバレるの繰り返しなんです。
合わせのタイミングが悪いと思い?イロイロみんな悩んでいましたが、最初に動いたのが右隣のOさん。
仕掛けをブランコに変更しました。

そして私も仕掛けを直結に変更!

すると直ぐに答えが出ました、先程まで叩いたりシャクてみたりして乗っても即バラシだったのが、叩きを入れて即アタリが出て確り抱いて来ました!

そして~連発開始!

あっと言う間に

先程までのバラシが嘘のように乗りまくり殆どバラシが無くダブルも数回ありご機嫌な釣りに変わりました。

何釣りでもド真ん中な事をすると釣りが優しく感じます、仕掛けを変更する事は勇気のいる事ですが、駄目だったら元に戻せば良いのです!

たまたまかも知れませんが、良い結果に結びつきました。

スッテのカラーの変更も大事な時もありますが、今日はこのカラーで変更なしで、どのスッテにも乗りました。
後半の連発時は水深55mでオモリを3m切ったタナが絶好調でした。

自分のやりたい釣り方で通す事も時には大切ですが、ターゲットの嫌がる事をしていても釣果に結びつきませんね  

遊び心を持って試す事も重要な事だと良い勉強になりました。