フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

素晴らしき投釣りワールド

【素晴らしき投釣りワールド】:VOL.85 ~今年初コロダイ~

日置 淳
日置 淳
全国各地を釣り歩く投げ釣りのエキスパート。
各種キャスティング大会で輝かしい好成績を残し、いま最も注目されているトップキャスターでもある。




今夏は雨が多く、また、台風の接近によって波やウネリが高い日が多かったので、なかなかコロダイ狙いには行けませんでした。そして、ようやく8月末に待ちに待った今年初の釣行になりましたが、残念ながら釣果には恵まれませんでした。この日は海水の色があまりよくなく、やはり大雨の影響がまだ残っているものと思われました。

そして、9月中旬にリベンジ釣行を敢行。この日は数日間、降雨が無かった事によって、海水の透明度も高く、条件的には悪くありません。コロダイは基本的には夜釣りがメインになります。夏から秋にかけての夜釣りでのメインターゲットとして人気があります。引きが強く、磯だけでは無く、防波堤や砂浜でも釣れる事が多いので、釣り場が限定されない事も人気のひとつです。

コロダイ狙いで最近多用しているロッドは「スピンパワーPF(振出)」。昨年のテスト段階から使用していますが、穂先が柔軟なので、コロダイ独特の小さな前アタリをキャッチする事ができ、胴の粘りとパワーでハードなフィールドにおいても、大型をキャッチする事が可能です。この「前アタリ」をキャッチ出来るという事は非常に重要な事で、釣り人が先手を取る事ができ、相手に主導権を与えないので、大きな本アタリが出た時にも、非常に余裕を持った対応が出来るんです。これは非常に有難い事ですね。

この日は「425AX-T」、リールには「パワーエアロスピンパワー」を使用しましたが、シモリが点在する難易度の高い場所においても、ゴリ巻きで魚を寄せる事が出来、余裕を持って楽に釣りを展開する事が出来ました。

この日、今年初コロダイとなる50センチを超えるサイズを数匹キャッチする事が出来、前回のリベンジが果たせました!
秋が深まるにつれ、大型が期待出来るので、次回は更なる大物を期待したいです。