実釣カワハギ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2014 6/23 I.A

【釣行者】I.A
【天候】晴れ
【船宿】長井港 儀兵衛丸
【タックル】
ロッド:ステファーノCI4+H175
リール:ステファーノ201
PEライン:パワープロデプスハンター1号
仕掛け:シマノカワハギ幹糸仕掛け
針:シマノ功掛け5号  ノセ掛け7号
オモリ:シマノ目立ちシンカー25号 30号
__________________________________________________________________
6月23日 長井港 儀兵衛丸さんにカワハギ釣りに行って来ました。
久し振りの一人での釣行なので、目標を決めてチャレンジしてみようと思い、昨年はこの時期タナ釣りで良い釣果が出ていたので、どのくらい上までアタリが出るか? 
そして1日我慢してタナオンリーで!

右舷胴の間・・・! 右舷ミヨシ・・・! 右舷艫・・・!右舷は一人!

左舷2名で6時に出船、ポイントは港を出て2分の水深10メートルからスタート!

最初の流しは異常無し、直ぐに移動で水深15メートル1投目オモリを1メートル

切った所で直ぐにアタリで22センチをゲット!

    ベタ凪      ステファーノCI4+H175&ステファーノ201

ステファーノCI4+H175は、タナ釣りの時はこのロッドがお気に入りの1本なんです。

初アタリでゲット出来たのですが、その後はポツリ ポツリで1時間で3枚!

    サイズはグッドです!

ポイントを移動して最初の1投だけ顔を見られる感じで2投目からキタマクラ連発!

カワハギととっても似たアタリが出て、小さくカ・カ・と手に来ますが掛かるような強いアタリでは無く苦労して掛けるとキタマクラ!

カワハギはカッ カッと確りした節のあるアタリが出てゆっくり聞くとヒットします。

今日はオチビが少なく20センチ前後のサイズが多かったので掛け易かったのですが、タナの切ると殆んどアタリが無くなり、たまにアタルとキタマクラ!

そんな感じで前半の4時間で12枚!一度港に戻り直ぐに出船

前半の魚の気配の多かった水深15メートルから開始、最初の流しで良いサイズを連続4バラシ。

午前より少し活性が上がった感じでオモリを2~3m切てもアタリが出ますがバラシが多かったので、叩いたりしゃくったりして焦らしてみると確りアタリが出て良い所に掛かる様になり連発!

4メートルオモリを持ち上げてもアタリが出ますが、サイズが小さくなるので2~3メートルを上下させて穂先をプヨプヨ揺さぶりオートマチックに掛かります。

バラシも多くなったので穂先を止めてアタリを取るようにすると良い所に掛かります。沢山サヨナラしてから気がつきもったいなーい!

後半だけで10枚以上バラシてしまったが26枚ゲットで終了。

タナ釣りオンリー楽しかったです!水温も上がりカワハギが浮いている事が多くなるなので楽しみな季節ですね。

           サイズも良く楽しめました。