シマノスポーツカメラCM-1000 動画画角不具合についてのお詫びとお願い

2014年5月20日
株式会社シマノ

お客様各位

平素は弊社商品をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

この度2014年4月に発売いたしました新製品シマノスポーツカメラCM-1000につきまして、下記シリアル番号に於いて、ファームウェア(本体ソフトウェア)にプログラム上の誤りが見つかりましたのでご案内いたします。
ご迷惑おかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

対象製品:シマノスポーツカメラ CM-1000
対象シリアル番号
2LOMDH10001 ~ 2LOMDH12400
不具合内容

スマートフォンで確認した画面と
違った角度で動画が撮影されるという現象。

不具合が発生する条件といたしまして
撮影モードが、
1280 x 720 120fps もしくは、640 x 360 240fps
且つ、画角が135度の場合です。

* なお1920 x 1080 30fps では問題ありません。

すでにご購入いただきましたお客様に関しましては大変お手数ではございますが、
下記サイト
にて公開されております最新ファームウェアにてアップデートしていただきましたら、当不具合は解消されますことをご案内いたします。

【シマノスポーツカメラサイト】

http://www.shimano-sportcamera.com/jp/update.php

*アップデート手順につきましては上記サイト内にてご案内しております。

*なおWEB環境をお持ちでないお客様に関しましてはお手数ではございますが、お買い上げいただきました販売店様へ修理品として、お預けいただきますようよろしくお願い申し上げます。

ご購入いただきましたお客様には多大なるご迷惑お掛けいたしますことを心よりお詫び申しあげますとともに今後、再発防止に一層努力を重ねてまいりますので、何卒ご理解ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。