実釣マルイカ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2014 2/24 I.A

【釣行者】IA
【天候】曇り 長潮
【船宿】鴨居 大室一郎丸
【タックル】
ロッド:バイオインパクトXマルイカ82
リール:ステファーノ201
PEライン:パワープロデプスハンター1号
仕掛け:前半は直結5本  後半直結3本 直ブラ2本
オモリ:50号

__________________________________________________________________

2月24日 鴨居大室一郎丸さんからマルイカ釣りに行って来ました。

久しぶりの一人で釣行です!

朝一船長にお話しを聞くとイカのサイズは小さめで、水深は50~60メートル、手巻きリールで大丈夫ですよ~!

今の自分の体力ではこの水深が手巻きの限界かな?! 
イカが小さいと電動リールではイカの重みが消えてしまうので手巻きでスタート!

少し風がありウネリも!       お気に入りのバイオインパクトXマルイカ82

ポイントは久里浜沖の航路内60メートル、最初の流しは反応が無いのか。

あちこち反応を探しながら、なかなか止まれない15分程うろついて  

「ハイ どうぞ~」 

着乗りは無かったがオモリ50センチを切ってアタリを見ると直ぐにアタリが出て1杯、2杯とゲット!

この流しの3投目にウネリでよろけてリールから親指が離れバッククラッシュで糸がグチャグチャになりスタートからトラブル。

このパターン最近凄く多い。
30メートル付近から仕掛けを手繰り上げ、落ち着いてトラブルを直し再スタート。

朝の数回の流しでは、まあまあサイズのイカが多くチビは少ない!

こんなサイズ!

朝一はウロウロしていたが、中盤から長い走りも無く止まれば乗る!

しかしサイズダウンでウネリで直ぐバレる、あと10メートルの所で外れる事も

多かった!

今日のアベレージ!

中盤以降は乗らない流しが多く、後半は潮も上だけ早い二枚潮になったので

下の2本のスッテを直ブラに変更でバラシが少なくなった、終盤は数回やれる

流しが多くなり数もそれなりにまとまり42杯ゲットで終了。