実釣カワハギ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2013 6/28 I.A

【釣行者】I.A
【天候】曇り 中潮
【船宿】勝山港 萬栄丸
【タックル】
ロッド:フテファーノ180
リール:アルデバランMg7
PEライン:パワープロデプスハンター1号
仕掛け:胴つき3本針 オモリから6㎝ 15㎝ 18㎝
____________________________________________________________
6月28日 勝山萬栄丸さんからカワハギを釣りに行って来ました。
本当はラストマルイカの予定でしたが、港に着き釣り座の札を取りに行くと、マルイカは大人気で混み混み。
こんなことも有ろうとカワハギの支度もして来ていたので迷わずカワハギ船 右舷ミヨシの札を取りました。

天気は曇りで寒い感じ       ベタ凪

右舷3名 左舷2名の計5名のゆったり便

ステファーノ180&アルデバランMg7

ポイントは港を出て1分の浮島周りの12メートルからスタートしましたが、最初の流しは異常無し!

15メートルに入れなおすと、直ぐにアタリがあり25センチの良いサイズゲット。

本日のファーストフィィッシュ25㎝

この後、このサイズを3連荘! しかし後が続かず。

開始2時間は、12~18メートルのポイントを丁寧に入れ直し拾い釣りでしたが7時過ぎからは連発でアタリが出て『ツ』抜けもクリアーでき良いペースでした。
この後水深の深いポイントを周り出すとパッタリアタリが減り、根掛かりも多く。
何度か上手くクリアーしましたが、10時にお気に入りの仕掛けが無くなりそして何より大切な針が…。
今日はハゲ針4.5号の掛かりが良かったのですが、底をつき持っている針はハゲ針5.5号&4号 吸い込み系の5号のみ!
魚のサイズが良いので5.5号を使用しましたが、掛からない、アタリが出ても掛からない、仕方なく4号を使うとチョイ乗りバラシ連発。
吸い込み系の5号を真ん中に入れるもアタリが出ないでツルテン 他魚はヒットするが本命が掛からない!

10時から11時過ぎまでノーゲット

ラストまでは、前半にチェンジした使用済みの4.5号の針を、ごみ袋から拾い使ってみると、アタリも出て確り掛かりポツリポツリと追加できラスト30分はエサ切れで終了。

22枚 この時期としては良い釣りだったのでは!?
マルイカが混んで、と読んだ所までは良かったがバッグの中を確り点検すべきでした! 針が無くては釣りになりませ~ん。