フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

素晴らしき投釣りワールド

【素晴らしき投釣りワールド】:VOL.49 ~久しぶりの宮崎~

日置 淳
日置 淳
全国各地を釣り歩く投げ釣りのエキスパート。
各種キャスティング大会で輝かしい好成績を残し、いま最も注目されているトップキャスターでもある。

梅雨が明けてからは、うだる様な暑さの毎日。
暑さに強い私ですが、猛暑日が連日続くと、さすがにグロッキーな状態になってきました。
しかし、釣りともなれば、不思議と暑さを忘れて元気に出かけるんですね。

数年前まで、宮崎にキス釣りに出かける事が多くありました。
12月や1月といった寒い時期にも安定して砂浜からキスが釣れるからです。
温暖な気候で水温も高く、1年中キスが釣れるほんと素晴らしいフィールドです。
今年盛夏、久しぶりに宮崎県にお邪魔しました。
狙いは、ずばり「尺ギス」です。
ズラズラと鈴なりで釣れるキス釣りも楽しいですが、今回はあえて大型に狙いを絞りました。

キス27cmキス28cm宮崎はお倉ヶ浜に代表される広大な砂浜、そして、それ程大きくないこじんまりした砂浜、
岩場に囲まれた砂浜etc・・・ありとあらゆるフィールドが点在します。
そんなフィールドの中から、岩場に囲まれた絶景のロケーションでの竿出しを選びました。
「ギュィ~ン」と竿先を大きく引き込むアタリを楽しむため、
今回のタックルは、「スピンパワー385FX+」、「それにスーパーエアロフリーゲン」のコンビです。

久しぶりの宮崎でのキャストにわくわくしながらの第1投。期待しましたが、小型が3連で上がって来ます。
次も小型が1匹。3投目は少し角度を変えて投げ、少し仕掛けを引きずると、「ギュィ~ン」とFX+の竿先が2m近く引き込まれました。
しかし、引きがあまりにも乱暴で、波打ち際まで引き寄せると、案の定、横走りです。
「なんだぁやっぱりエソかぁ~」と強引に取り込むと、なんと、27センチを超える大きなキスでした。
ここ最近、このサイズを釣ってなかったので、キスの引きを忘れたのかなぁ?思わず苦笑いです。

そして翌日、この日は別の絶景ポイントでの竿出しです。
1投目、120m付近にキャストし(このロッド、力を入れずに遠投出来るので、ほんと楽です。)、
少しサビくとカケアガリを発見。仕掛けを止めておく事に・・・
その直後。「ガガガガ~ン~」とFX+の竿先をひったくられました。
「これはエソじゃないぞ!間違いなく大ギス・・・」途中、大ギス独特の引きを味わいながら上がって来たのは28センチの大ギスでした。
それからというもの、数投に1回は26センチ以上の大型キスが掛かり、残念ながら「尺」には届きませんでしたが、
思う存分大ギス釣りが楽しめた今回の宮崎釣行でした。
近いうちにまた行きたいなぁ~宮崎・・・。