実釣マルイカ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2018 3/26 芦沢 和則

ターゲット マルイカ

剣崎一義丸

小潮

気温19度

______________________________________________

ロッド バイオインパクト73 S160

リール スティーレ101HG

道糸 タナトル8 0.8号

マルイカスッテ直結六本仕掛け

錘60号

______________________________________________

剱崎一義丸さんでマルイカ船を開始するとの情報が入ったので、いてもたってもいられず行ってきました。

水深はやや深めの70~90m

朝一にイカと結婚できると噂されてる神が連発!!

僕にはお触りもなく沈黙…ヽ(´o`;

もっとツノのアピールと…叩きを大きくした後、ゼロ点で構えると待望のお触り!!

すかさずバチっと合わせるとズシっ!!上がってきたのは良型マルイカ!!

このパターンでダブルなどもあり数杯追加!!これはいっちゃうかも!なんて頭をよぎったら…

モーニングサービスは長くは続かず…(笑)

その後は、色々しないとお触りしてこない大好きなテクニカルなマルイカ釣りの始まり始まり!!

誘いの強弱をつけて数杯…

誘い後のステイの時間を変化させて数杯…

スッテの配色を変えて数杯…

ツノ数を増やして上の反応を探ってみて数杯…

試行錯誤してポツポツ拾っていきます。

ノリノリのマルイカも楽しいですが、ツンデレマルイカを攻略していくのも楽しいですね(笑)

ゲストなヤリイカやムギイカも入りオカズは十分!!春を感じる一日でした。

マルイカのサイズはマイクロから良型!皆さん沖で漬かってもらいました。仕上がりが楽しみです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

沖漬けのタレの簡単レシピ

醤油:2

みりん:2
酒:1
昆布少々

上記を鍋に入れて沸騰直前に火を止めます。これを冷まして麦茶などのポットにいれ冷蔵庫へ…

あとは釣行時にこれをクーラーに忍ばせて、釣れたイカに海水を吐かせ入れていきます。

帰宅後、浅漬けなら当日でもオッケー。あとはお好みなので二日目以降おたのしみください。

Fishing Report 2018 2/24 坂井 健二

船宿:一俊丸

ロッド:バイオインパクトマルイカ82-140(旧タイプ)

リール:スティーレSS151HG

ライン:PE0.6

=============================================

今シーズン初マルイカに茅ヶ崎港へ行ってきました。

目指すは港前の烏帽子沖

水深90メートルからのスタートです

まだ時期が早いからロングクルーズを覚悟していましたが

所々で反応を見つけては投入開始で飽きずに楽しめました。

ただ群れが小さいのか一投目に乗らなければ次はないという感じです。

一投目のアタリに集中しワンチャンをいかに確実に掛けていけるかが

釣果につながります。

この日はカメギ根に行くことはなく烏帽子沖~江ノ島沖での

イカ探索

例年より早く茅ヶ崎の海でマルイカ釣りが出来て

今年のトップシーズンに期待しちゃいます。