実釣マルイカ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2017 5/15 飯田 純男

天候 曇り時々晴れ
船宿 小網代 翔太丸
ロッド リアランサーXマルイカ 73 145
ロッド ライトゲームCI4+ アレグロ TYPE73 S140
リール NEWバルケッタ
ミチイト マスターシップ船 0.8号
オモリ 50号
仕掛け 直結6本
————————————-

シマノインストラクター飯田純男です。

ステファーノ試釣会で知り合った中山さん、中村さんとFacebookでお友達の永井さんと永井さんのお友達の金子さんの4人で小網代の翔太丸さんからマルイカ釣りへ行ってきました。

永井さんと金子さんは全く初めてのマルイカ釣りとの事で手持ちのロッドを用意して試釣して頂きました。

釣り方などのアドバイスを船長から聞いて出船です。

船長の話ではマルイカとムギイカが同じように浮いているとの事でタックルは73タイプを選択しました。

開始して少しするとモーニングのプチジアイでマルイカにムギイカ混じりで良い感じで乗ります。

経験者の中山さんは順調に釣り上げていて、初めての永井さんと金子さんもアタリが分かり釣れています。

中村さんは2時間ぐらいゼロが続いたところでアタリの数も少ないようなので仕掛けを差し上げました。

この後、マルイカとムギイカをポツポツ釣り上げてニコニコです。

中盤乗り渋りがありましたが、タナを探りうまく当たると乗ってきます。

タナは様々でしたが海底からオモリを6mほど上げても上のスッテに乗ったりするので海底から10m以上浮いている時もありました。

良型マルイカ

良型ムギイカ

沖上がり間際に触りっぱなしの良い乗りもありまた、次回も!期待が持てる釣行となりました。

そして帰宅後はやはり刺身です!

そしてこの釣行数日前の釣行後に作ったムギイカの肝とマルイカで仕上げた塩辛です!

当日の模様はYouTube 『IidaStyle公式チャンネル』にアップしております。

ロッドの調子やマルイカの探り方などをご参考にして下さい。

https://youtu.be/RDmMibo2n74

https://youtu.be/bLPco3LWTAo

Fishing Report 2017 4/13 池田 暁彦

天候    曇りのち晴れ

ターゲット マルイカ

船宿名   長井 光三丸

使用ロッド ベイゲームXマルイカ82 140

使用リール フォースマスター401

PEライン パワープロボートゲーム0.8号

仕掛け   直結6本 直ブラ6本

______________________________________________

4月13日 長井 光三丸さんからマルイカ釣りに行って来ました。

フェイスブックのお友達から、来週マルイカ釣りに行きませんか?

と、お誘いを頂き休みを取っていってきました!

N山さん

ベイゲームXマルイカ82 140&フォースマスター401

今年はイマイチ釣れたり釣れなかったりのマルイカですが、Nやまさんは毎週のようにあちこちの船宿さんに出没しているようです。

朝一は港前80mからスタートして、良い反応に乗って居るらしいのですが、左舷は異常無し、右舷では直ブラ仕掛けがタナで止められ程ムギイカが乗って居るようで、船長が、あれ乗らない? 左舷はもう6杯取れたよ~!

まだ反応あるからね~!  巻き落としても異常なしガーン

次の流しからようやく触りが出て、ムギイカがポツリポツリと乗りマルイカも2杯混じり7杯ゲット!

2杯はスルメイカだったので沖干しに、その後城ケ島方面に転々と移動するも、たまーにポツリとマルちゃんが顔を出す程度10時頃にツ抜け出来ましたが、今日もこのまま釣れない一日を過ごす覚悟をしていました、こんな時は直結仕掛けより直ブラ仕掛けの方が、ポツポツ拾えたりするんだよね! と二人で話しをして、暇だから仕掛けを変更して見ると、突然12時から連発が始まり、船も大流しで落とせば触り、触りすぎでどこで掛けて良いか分からないくらいに、直結仕掛けに戻したいけどアタリが出るの変更する時間がもったい無く1時間爆乗りでしたが13時にピッタリ止まり、今度は何も触らない状態なりラストまで1杯も追加できず終了。

朝一の長井沖でムギイカが乗りましたが、その後はマルイカオンリーで楽しい一日でした。 マルイカ37杯 ムギイカ5杯 トータル42杯!

4月に入り漸くマルイカ釣りが始まった感じですね!

後はどんどん水深が浅くなれば本格的なスタートです。

今年は楽しめそうです!!