オシアモニターの家田です。
冬から春の東京湾といえば、シーバスのジギングゲーム!(^-^)
ジギング入門者もバリバリの経験者も、それぞれのスタイルで楽しめる釣りだと思います。
また手軽なので子供や女性の方が楽しむ釣りとしても最適だと思います。
竿の長さ・硬さ・調子、リールの巻き取り量、ジグの形・重さ・カラー・針の形・大きさなど…組み合わせは無限大で、そのセッティングのベストを見つけるのが楽しいゲームだと思います。
今からでも、まだまだ間に合いますよ!
東京湾をはじめ、各地の遊漁船やガイド船に乗って遊びに行ってみてはいかがですか?
写真のタックルは…ゲーム タイプ スローJ B681、オシア カルカッタ200HG、パワープロ ボートゲーム1号です。
ロッドは…例えばオシアジガーLJやグラップラーなど多彩なラインナップから選ぶこともでき、リールもバス用などの小型両軸リール用から船釣り用の小型リールでもOKなので、好きなタックルを選ぶ楽しさもあると思います!

<使用タックル>

ロッド:ゲーム タイプ スロー J B681
http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/3188

リール:オシア カルカッタ200HG
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/2659

ライン:パワープロ ボートゲーム1号
http://fishing.shimano.co.jp/product/goods/4064