ソルトウォーター|釣種情報|シマノ -SHIMANO-

インストラクターの新保です。
水温の上昇で好調のメバリングですが、その分、アングラーも多く、プレッシャーも強くなっているポイントも有ります。
昨夜は、プラグとジグヘッドリグを交えて狙いましたが、残念ながらプラグには反応なし。
ジグヘッドリグもただ巻きでは反応せず、ボトム付近をスローにリフトしてからのテンションフォールにアタリが出ました。
1.6gのジグヘッドリグをテンションフォールさせるのには、ロッドの性能がやはり重要で、感度と乗せのバランスがとれていなければむずかしいことです。
NEWソアレCI4+ S706UL-Sはソリットティップ、タフテックアルファー登載で、繊細な操作が可能。
ショートバイトを弾くことなく拾ってくれました。
そして、メバルはそんなショートバイトでもその後は弾丸のような走り(>_<)スパイラルX、ハイパワーX登載ブランクスは余裕で受け止めてくれました!!
最大で28㎝でしたが、メバリングの静から動の釣りが楽しめました!!

<使用タックル>

ロッド:NEWソアレCI4+ S706UL-S
http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5045