こんにちは。阪本智子です★
今回は千葉県浦安の『吉久』さんに乗船して、エギを使ったスミイカ釣りに初挑戦してきました!
スミイカは船の揺れほどの小さなアタリしか出ないことも多いので、少しでも穂先に違和感を感じたらすぐに"からあわせ"をすることが大切。
ということで、1日中ひたすら底取り&からあわせをし続けました!!
朝は修行のような時間を過ごしましたが、
10時頃にようやく穂先に目に見えるアタリが来て、すぐにビシッとあわせると、ズシィッと重みが!他のイカとは違う重量感にビックリでした☆
名前の由来通り、スミが相当危険なスミイカ。
私の取り込みは、自分だけじゃなく隣の方もドキドキしてましたが(笑)なんとか墨をはかれることなく取り込み完了♪
その後もスミイカが連発、そしてイイダコも釣れました!潮止まりの時間はゆったりタイムになりましたが、沖上がりまで2時間を切った頃、またアタリが出始め数を伸ばしましたよ♪
そして沖上がり間近。
もうスミイカの扱いも慣れてきたかな?と思いながら取り込みをしていると、急にグラッと船が大きく揺れ、それにビックリしたスミイカがブシューーーー!!ついにスミを大噴射!!
しかもクルクルと回りながらそこら中を黒に染めました。
船長曰く、今季最大の噴射だったそうです(笑)
私はラッキーなことに水を被っただけでセーフ。
ただキレイな船が最後の最後に真っ黒に(TT)スミイカのスミはすぐに流せばとれるので必死に掃除!
無事にキレイにスミが取れ、清々しい気持ちで釣りを終えましたよ♪
合計 6杯を釣り上げ大満足の釣りになりました!

<使用タックル>

ロッド: ライトゲームCI4+ アレグロTYPE91 SS180
http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/4578

リール:バルケッタCI4+ 200HG
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/3511

エギ:セフィア クリンチ カエル跳びアッパー2.5号(オレンジカモ)
http://fishing.shimano.co.jp/product/lure/4853

ハリス:ナイロン4号 150cm

オモリ:10号