フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

ワカサギブログ

VOL.89 製品インプレッション:レイクマスター CT-T (尾崎渚)


ワカサギファンの皆さん、こんにちは。
今年、新機能を伴ってブラッシュアップされた、レイクマスター CT-T。
山中湖の尾崎さんからもインプレッションをいただきました。

レイクマスター CT-Tの新機能

1. トラブル軽減! バックラッシュ防止システムを搭載。
2. 滑りにくい「マットラバーコーティング」を採用。
3. 誤作動防止。スイッチのクリック力をアップ。

詳しくは製品HPをご覧ください。
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/5767


NEW 20レイクマスターCT-Tインプレッション

製品名:レイクマスター CT-T [LAKE MASTER CT-T]

その1 バックラッシュ防止システム

今回、搭載されたスプールではスプールネジの締め具合の調整により、無段階でスプールの回転速度を調整することが可能になりました。
昨今、主流となりつつある重めのオモリを用いた数釣り。オモリの落下速度をスプールの回転速度が追い越し、カックン……カックン……とスムーズに糸が放出しないこともしばしばでしたが、そんなストレスも軽減。

また、棚止めをしていない状態でオモリが底に着底しても、程よいブレーキを掛けられることでバックラッシュを起こしにくく、フカセ釣りも容易にできるようになりました。

その上、使用する糸の質を選びません。コーティングの施された硬めのPEラインを使用してもスプール内外に絡むトラブルも相当減少しております。

その2 マットラバーコーティング

しっとりとしたグリップ感で手になじむ。そんな表現がぴったり。

リールが小型なだけに、つまむようにして持つシーンが増えました。
グリップ力がアップしたラバーコーティングが更なる釣りやすさを表現してくれました。

その3 クリック力アップの巻き上げボタン

釣りをしている最中に、巻き上げボタンに不意に触れてしまい、気づいたら勝手に仕掛けを巻き上げてきている…
そういったトラブルは、誰しもが経験しているはず。

今回のレイクマスターは、巻き上げボタンが硬めに仕上がっており、上記のトラブルは軽減。
よりストレスなく、快適な釣りが可能となりました。

また、カラーラインナップも変わっております。

新色、ダークレッドにダークグレー。どちらもシックな仕上がりです。

尾崎 渚
尾崎 渚
父親の影響で物心ついた頃から釣りを始める。
18歳でバスプロを目指して山梨県に移住。
直後から、現在の職場である「Fishing House なぎさ」に勤務。
同時にワカサギ釣りを始め、いまや山中湖の若きワカサギスペシャリスト。
ワカサギサイト