フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

ワカサギブログ

VOL.19 テスト釣行!メッカ桧原湖へ。


 釣行日11月22日
 前泊して、桧原湖で実釣テストにいってきました。
 当日はインストラクターの井上聡さんとシマノ開発陣2名と現地のスタッフ&フィールドテスターの寺山さんと計5名でゴールドハウス目黒さんの屋形で実施。

 桧原湖は湖に固定された屋形船へボートで送迎してもらうシステムです。

 屋形船内はストーブがあるので暖かいですが、送迎時は寒いので、防寒着は用意した方が良いです。

 屋形に到着。
 まるで湖上に浮かぶ城下町!!に見えるのは私だけ(笑)。

 ゴールドハウス目黒さんの大き目のハウスで、主に穂先テストで、実釣開始!!。

 朝からアタリはあるものの、魚の足が速く、単発ヒットが多く、入れ喰いにはなりません。
 喰いの渋い時間も続きます…テストにはちょうどいい渋さです。
 魚のサイズは、かなり大きいデカサギサイズと極小サイズとバラバラでした。

 アカ虫も導入して、紅サシやブドウ虫なども交えながら釣って行きます。
 アカ虫はつけにくいのが難点ですが…結構、喰ってきているので、本日は有効なエサでした。
 日中になっても、入れ喰いタイムはなく、群れが入った一瞬、多点掛けになる事がまれにありましたが、単発ヒットが多く、飽きない程度にアタリがでる状況でした。
 仕掛けやオモリのサイズを変えながら、穂先も変えて実釣は続きます。

 ゴールドハウス目黒さんは、受付の時に注文しておくと、弁当の配達も行ってくれます。
 本日は「生姜焼き弁当」!!をチョイス!(笑)。

 美味しい弁当!!
 ここに来た時は、毎回、これを食べている気が!!(笑)。
 はまる!うまさ!です。

 本題の釣りですが、開発陣は帰り時間の都合で、14時半手前で帰還していきましたが、私と井上さん、寺山さんは終了時間まで、延長で実釣しました。
 釣果は二の次のテスト釣行ですが、私は104匹ほどゲット!
 井上さんと寺山さんも束越えの釣果でした。

 テストはまだまだ始まったばかり、今後も続きます!。

松田 克久
松田 克久
鮎釣り歴30年以上、ジャパンカップ優勝経験を持つ大ベテランでもあり、群馬県高崎市で釣具店「つりピット!」を経営。 ワカサギ釣り歴は35年以上。榛名湖で育ち、各地のフィールドをマルチに釣りこなすべくボート、桟橋、ドーム船、穴釣りなど、鮎釣りのシーズンオフに熱心に夫婦共に楽しむ。
ワカサギサイト