フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

ワカサギブログ

VOL.15 開発者のつぶやき:レイクマスター エクスペック M02K KAMISORI SHALLOW


製品名:レイクマスター エクスペック M02K KAMISORI SHALLOW
http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5538

 弊社の穂先は、これまで幅方向のテーパーよりも厚み方向を重視した調子設計でしたが、このアイテムは幅方向のテーパーも十分に考慮して、調子を設計しています。
 見た目にもシャープ感があってかっこいいし、釣れそうな気になってしまいます。(と開発者本人は思っています)
 実際、シャープな誘いが得意な穂先なのです。
 このシャープ感を演出する幅を活かすために、新たに小径のオリジナルガイドを設計しました。
 この小径ガイド、他のアイテムでも採用している物がありますが、弊社の電動リールDDMシリーズやCT-Tをお使いであれば、自動停止機能がありますので、何も問題ないのですが、ビーズ玉を使用した強制停止式の電動リールを使われる場合、サルカンがガイドを通過しなくてはなりません。
 小径とは言いながらも市販されている最小のサルカンサイズは通過できるサイズに設計しています。
 強制停止式の電動リールをお使いの場合はサルカンのサイズにご注意下さい。

▼レイクマスター エクスペック M02K KAMISORI SHALLOW 解説動画▼

ワカサギサイト