フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

シマノ渓流 開発奮闘記

開発者のつぶやき VOL.5 スーパーゲーム ベイシス サーモン 83 NP

製品名: スーパーゲームスペシャル サーモン ZP

スーパーゲーム スペシャル HH90-95 ZM

 日本国内における渓流・本流釣りでの最大級の対象魚と言えば、サーモン = シロザケになるかと思います。
 このサーモンを釣るための竿として、スーパーゲーム スペシャル サーモン83-89ZPが2015年に投入されて早くも2シーズンが過ぎました。

 この間、もう少しリーズナブルな価格設定で扱いやすいものをとの声を耳にする機会が多々あったのですが、実はスペシャルの投入と同時に開発は進められておりました。

 プロトは2タイプ。
 ノーマルの8mと8.3m、そして後に1タイプ、ズーム式8-8.5mを追加。

 リーズナブルで使いやすく、そして何よりサーモンを獲れる竿。
 これが開発目標です。

 より多くの方にサーモンフィッシングを楽しんでもらいたいとの思いから、誰でも扱いやすい短めの全長設定を考えて8mの設定も検討しましたが、実際に釣り場で使うと確かに取り回しは楽なのですが、掛けてからが大変です。
 タメを作る部分が短いのです。
 腕力に自信ある方はそれでも良いのですが、そうでなければ竿を伸されやすくなるのです。

 そこで8.3mを試してみますと、たった30cmですがタメに余裕が出てきます。
 それなら8.5mは?
 9mは?となりますが、今度は操作性の面で難しくなります。
 風の影響も受けやすくなります。

 ノーマルなら8.3mだろうとの結論に落ち着きました。

 では後から追加した8.0-8.5mのズーム式はどうか?
 8.0mで使って、掛けてから8.5mとの考え方です。
 確かにズーム操作に慣れている人には使い勝手が良さそうですが、そうでない人は?

 「より多くの」には,本流釣りに慣れていない人も含まれています。
 延べ竿が初めての人も含まれています。
 それを考慮するとズームはない方が良いのではないか?との考えが出てきます。

 また、ズーム機構を搭載することでグリップ部が太くなります。
 もちろん重くなります。

 結論として8.3mノーマル竿となりました。

 そして2016年のサーモンフィッシングでの最終確認テストを経て、2017シーズンで使っていただくべく、このたびの販売となりました。

 これから始める方をメインに据えた竿ですが、予備竿としてスペシャルをもう一本というのはさすがに予算が厳しいという方にも。