フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F. Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2017

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201706/23113

VOL. 113 B.A.S.S.セントラルオープン第2戦・サビンリバー

伊豫部 健

 

結果から言うと総合46位でフィニッシュとなったB.A.S.S.セントラルオープン第2戦はサビンリバー。

 

サビンリバーと言えば僕にとって思い入れも強い場所なだけに悔しい気持ちでいっぱいです。
結果を振り返ってみると、プラクティスからも好調にエリアを探していくことができていて、マクベスを始めコマックなどによるカバークランキン、またチャターやスピナーベイト、フリップなどを使い分けました。

 

 

割と潮の動き、タイドさえ見間違えなきゃコンスタントに魚はキャッチしていけると思っていましたが、あまりにもバスが良く喰うからって、
後少し!後少し!とエリアからなかなか動きにくく、ホントの意味でのいい潮回りのタイミングにバシッと動けなかった事が敗因に繋がったかなと反省。

 

 

ただ、やはりタイダルウォーターの水系は面白いっ!
潮回りによるバスの反応がすご過ぎて、純粋に色々な経験が増やせ、またとてつもなく勉強になりました。
日本では、こんなに大きくタイドが動くフィールドってなかなかありませんが、マッディシャロー水域で、多少なり水門の開閉でも影響がある利根川水系や中筋川なんかでも役立つ事はあると思うから、また日本に帰ってからもこの経験は活かしていきたいなと思いました。

 

 

またいつの日か必ずタイダルウォーターでの試合は来るはずだから、今回の経験をしっかり活かして、さらなるステップアップをしていきます!!

 

さぁ~て、お次はノーザンオープン開幕戦!
ニューヨークはレイクオネイダが舞台。
初場所だけに楽しみです。
これからニューヨークに向け出発です。

 

気をつけながらトレイルし、しっかり戦ってきますので、皆さんまた応援宜しくお願いします!