フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201703/08100

VOL. 100 2017B.A.S.S.セントラルオープン開幕戦RESULT

伊豫部 健

いやぁ~~、悔しい開幕戦でした!
B.A.S.S.サザンオープンはいいスタートを切れましたが、今回のB.A.S.S.セントラルオープン開幕戦は総合90位スタートとダメダメな始まりとなりました。
まっ、それでもクラシック権利はまだ今シーズン7回のチャンスがあるから、気を引き締めて頑張っていきます!

 

 

さてさて、今回のセントラルオープンの舞台になったテーブルロックレイクなんですが、その名の通りテーブル状の岩がたくさんあり、そうした岩の周りをクランキン、というのが王道パターンでした。
プラクティス初日は気温も高く、クランキンパターンで面白いように釣れていましたが、大寒波到来によって、一気に水温が下がりタフなテーブルロックレイクに激変!
しかも今年はかなりの減水によって地形的変化も乏しく、なかなか狙ってハメにくいのと、沖へ出てベイトとクルーズする最も釣り難いパターンへとシフトしていきました。

 

 

そんな中、沖に位置するティンバーでバンタムのリップフラッシュサスペンドチューンがハマり、ウエイトの位置や重さを微妙に調整しキャッチしていきました。
バイトはやはりポーズ時に立ち木にサスペンドしてるバスが触りにくるイメージで、大事に大事に貴重なバイトを弾かないよう、バンタム168MメタニウムMGL HGの組み合わせで拾っていきました。

 

 

なかなか思うようにバイトは続かず、集中力を切らさないよう頑張りましたが悔しい結果に終わってしまいました。
次戦は4月に調子のいいサザンオープン第2戦となります。
一時帰国し、国内での活動もしつつ、今回気になったバンタムルアーの開発、改善をフィードバックし、ニューモデルを作り上げたいと思います。

 

 

てなわけで、実はこのイヨケンストロングスタイルは今回で100回目を迎える事になりました。
もうそんなになるんだなぁ~~とびっくりです。
こうして続けられたのも応援してくださる皆さんのおかげです!
100回目のイヨケンストロングスタイルを読んでくださりホントにありがとうございますm(__)m
またこれからも応援宜しくお願いします。