フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F. Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201609/0277

VOL. 77 続ポトマックリバー

Seigo Saito

こんにちは、齋藤静吾です。先日アップされたイヨケン寄稿のストロングスタイルは拝読いただけましたか?まだ読んでいないという方は、是非前回のVol. 76を読んでからこちらのページに戻ってきてくださいね。そうすると話がつながります。
トーナメントで思うように魚を見つけ出せなかったイヨケンは、日本への一時帰国よりも経験を積むことを選択しました。次のトーナメント、レギュラーシーズン最終戦までの3週間、苦手な北の水系の釣りを克服するためにただ今修行中。
試合翌日、午後の便で帰宅予定だった私は、午前中だけイヨケンの修行に乗せてもらいました。

 

 

朝一番から出発の予定が、結構いい時間になってからポトマックリバーに繰り出しました。
ここがまたイヨケンらしい。(前回も雨でスタート遅かったなァ)そんなことはよそに話し出すと…
「準優勝だったジェイソン・クリスティって、フロッグメインでしたよね?もう自分もフロッグで釣りたかったんですよ、得意のフロッグで!悔しいっす!!だから今日はちょっとフロッグ投げてみたいです。」ってイヨケン。
そりゃ確かにイヨケンといえばフロッグ!って感じだったのに今回は炸裂せず。なのでどうしてもフロッグで出したいらしい。それにお付き合いとなりそうな始まり。

 

 

おぉ、美しい。
グラスが一面に広がるシャローフラット。まさにフロッグで出そうな場所です。1フィートちょっとしかないフラットでグラスが豊富、というか生え過ぎと言わんばかりの量。
「めっちゃ出そうでしょ、フロッグに。釣りますヨォ!」
なんて言いながらキャストをし始めるイヨケン。どの方向に投げても釣れそうな感じ。

 

 

バンタムロッドメタニウムDCでとにかくフロッグを投げ続ける彼。
「フロッグの釣りではメタニウムDCにブレイデッドラインがおすすめ。ちょっと噛みやすい糸だから、そこはメタニウムDCに助けてもらう感じで。」これがイヨケン流。

それにしても投げても投げても出そうなのに出ない…
普段写真を撮る一眼レフで動画を撮り始めるもなかなか終わりが見えてこない。飛行機の時間も迫ってきてそろそろ締めてもらいたいとイヨケンと話していたら、
「5 more casts あと5投!」と宣言したイヨケン。果たして釣れたのでしょうか?

Vol. 76の動画をまだ見ていない人は是非見てから戻ってきてください。

 

 

 

いやいや、見事にナイスサイズをフロッグで釣ってくれましたね。珍しく動画を回し続けた甲斐がありました。やっぱりイヨケンとフロッグってお似合いですね。

 

 

イヨケンファンの皆様、水滴がついたままだったり、途中ピントが合っていなくてすみません…
私スチール写真が得意なもので、カメラはよくても動画の腕がついてきておりませぬ。ま、そこはご愛嬌ということで、お許しくださいませ。
さぁ、泣いても笑っても来週はバスマスターエリートシリーズ、レギュラーシーズン最終戦。やるしかないイヨケン。優勝だけを狙うみたいです。みなさんの応援が届きますように。