フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201605/2365

VOL. 65 バスマスターエリートシリーズ第5戦

伊豫部 健

B.A.S.S. バスマスターエリート第5戦が終わり、結果から言うと総合87位でフィニッシュしました。

第5戦の舞台はルイジアナ州とテキサス州の州境に位置するトリードベンドリザーバーで、沢山の立ち木がそこら中にある、かなり危険なフィールドの一つ。
7、8年前に一度訪れていた為、プラクティスは順調に進めていけました。
シャローを中心としたスイムベイトやフロッグで釣れており、オフショアでもクランクベイトやスイムジグなど、ナイスなバスを見つけ出す事に成功。
さらに突き詰めていくと7lbのビッグワンまで飛び出し、まぁ~、まぁ~、自信を持って試合に挑みました。
試合初日、朝からシャローゲームを展開。
プラクティス通りバスは釣れてくるが、明らかにサイズダウンしていて、結果的にダメなシャローゲームを引きずりすぎて臨機応変に対応出来ないまま101位スタート。
プラクティスよりたった数日で5度以上も水温が上がった事が敗因で、二日目は沖の水通しのいいエリアでベイトを絡めた戦略にシフト。
バンタム 170M‐GメタニウムDCがトラブルのない釣りを可能にし、バラシなしのノーミスでウエイトを大きくあげる事に成功。
しかし、初日の出だしが悪すぎた為にあまりマクれないまま終了となってしまいました。
なかなか、調子に乗れないまま終わってしまった前半戦。
一度日本に帰り、リフレッシュして、来月からの後半戦に挑みたいと思います!!
応援してくださった皆様、ありがとうございました!!