フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201604/2861

VOL. 61 エリート第3戦プラクティス

伊豫部 健

今回のイヨケンSTRONG STYLEは、B.A.S.S. エリート第3戦のプラクティスの模様をお届けしたいと思います。
変則的なルールの第3戦はなんと二ヶ所の湖で試合を行います。
B.A.S.S. エリートは4日間試合が用意されており、初日、2日目を108人のプロが戦い、総合上位50人が3日目に進出。
3日目に準決勝を行い、さらに総合上位12名が決勝の4日目に進めるというルールの中で、今回は初日にノーフォークレイク、2日目、3日目にブルショールズレイク、最終日の4日目に再びノーフォークレイクでやるというもの。
僕はプラクティスでバンタム 170M‐GメタニウムMGL、そしてマクベスを中心にクランキングでガンガン投げては巻くと言う動作を繰り返し、手応えのあるプラクティスを終えました。
2日目からはブルショールズレイクをチェックしに行きました。
ここではスクーリングフィッシュに当たり、ラウドノッカーがハマり、めちゃくちゃに釣れました!!
しかもデカい個体がシャッドには着いてるから、このサイズを釣らなきゃ勝てないなと。
年間ポイントを考え小さくまとまるか?もしくは狙いに行くか?
僕は狙いに行ってきます!!

皆さん、応援宜しくお願いしますm(__)m

 

 


リップフラッシュでヒット

 

 


ラウドノッカーでナイスサイズ