フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201604/0859

VOL. 59 バスマスターエリートシリーズ2戦目に向けて

伊豫部 健

皆さん、いよいよB.A.S.S.エリート第二戦の舞台でもあるサウスカロライナ州はジョージタウンに位置するウィンヤーベイに来ました。
このコラムがアップされる頃にはウィンヤーベイ初日の試合を終えて二日目の試合の準備をしているところでしょうか。

今回のこのウィンヤーベイは実は海で、エリアもホントにヤバイくらい広大なトーナメントウォーターになります。
今年一番の難関で、地元選手以外は誰もがリスキーな戦いになるかなと。
一度海に出て川を変える選手もいるかもしれないし、片道3時間以上走る選手も多くいそうな今大会。
またタイド(潮の満ち干き)のレベルもすごいから、タイドグラフは欠かせないし…
エリアは水がつながっていたらどこに行ってもOKだから塩分濃度を考えながらの釣りで大変です。
愛知県の伊勢湾からスタートし、千葉県や茨城県までバスボートで走り、電子棒にフリップして、港給油して帰ってくるレベル…
さすがはアメリカだなぁ~~と感じる部分です。
このヤバさは昨年から気にしていて、昨年の秋に一度プリプラクティスに訪れています。
その時は遥か上流のポイントでバスには出会えました。
もう、まさに出会えたがぴったりな場所ウィンヤーベイ。

 

 

とにかく全力で探してきます☆