フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F. Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201509/0429

VOL. 29 B.A.S.S. バスマスターエリート2015を終えて

伊豫部 健

皆さん、こんにちは!
いやぁ~、ついにB.A.S.S. バスマスターエリート2015が全て終わってしまいました。
最終戦のミシガン州はセントクレア戦。
泣いても笑ってもラストの今回…。
結果は104位と今シーズン2度目の大コケをしてしまいました。

 

 

 

パターンとしてはジャークベイトとフラットサイドクランクといったハードベイトがメイン。
セントクレアからヒューロン湖に向かう途中のセントクレアリバーがメインで、初日は朝からコンスタントにデカイのを掛けていくも、全てリリースしなくてはならない事態に陥ってしまいました。

 

 

というのは、今回のセントクレア戦では、フックが口の中に入っていないとライブウェルに入れる事はできず、リリースしないといけないというルールがあるのです。
なかなか上手く喰いつけないジャークベイトが仇となった初日。
まさかの1匹で終了。

 

 

 

2日目はジャークベイトからフラットサイドクランクに替え、朝から巻き倒していきました。
フラットサイドクランクは1匹のみ外掛かりでリリースしましたが、ギリギリ5匹、口の中にフックが掛かりリミットメイクできたものの、初日の失敗が響き、最終戦を大コケという形にしてしまいました。
前回のセントローレンスリバーと、今回のセントクレア。スモールマウスバスが生息するこれらのフィールドを乗り越えていかないと、いつまでもバスマスタークラシックには辿り着けないなと。
良い経験もダメな経験も、今のうちにしっかり積んで、来年、再来年、5年後、10年後も戦い続けられる選手でいたいなと思えた1年でした!!

 

 

今年のツアーはこれで終了になりますが、来シーズンのスケジュールも発表になりましたので、残りの滞在期間はプリプラクティスなどにあてたいと思います。
皆さん、ホントに応援ありがとうございました(^o^)