フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201506/0516

VOL. 16 伊豫部健選手のオススメのタックル

Seigo Saito

こんにちは、齋藤静吾です。2015年も半分が過ぎ早くも折り返し地点。6月3日よりケンタッキーレイクにてバスマスターエリート第5戦、バスフェストが行われています。

さて今回はイヨケンのタックルセットアップのお話です。
皆さんご存知の通り、イヨケンが好きなのはシャローを攻めるスタイルの釣りですが、その際によく使うタックルセットアップをご紹介したいと思います。

 


全てのロッドとリールは毎日モーテルの部屋に持ち帰り毎日船に積み込む

 

彼が打つ釣りでよく使うのがテキサスリグ。
その際はシマノ・ポイズンアドレナ172Hシマノ・メタニウムDCのXG
ハイギアで巻き取りもリズミカルにテンポよくできるので多用。
3/8オンスのシンカーに4/0フック、18−20ポンドのフロロカーボンライン。ワームに関してはスティック系、チューブ系、さらにはバルキー系まで状況に応じて変える。

 


プラクティスの最中はとにかく手早くあらゆる可能性を試す

 

そして好きなのがラバージグの釣り。
こちらはシマノ・ポイズンアドレナ174H−FPに同じくシマノ・メタニウムDCのXGメタニウムDCのXGを使うのはテキサスリグと同様に手早く巻き上げ次のキャストができる事、そしていかに素早くかけたバスをストラクチャー周りから引き出せるか、ここに重点を置いたセットアップ。1/2オンスクラスのラバージグにクロー系のトレーラーで使用。ラインはフロロカーボン20ポンドクラス。

 


イヨケンオススメのタックルセットアップ。ポイズンアドレナ1610M+Metanium DC

 

そしてイヨケンの溺愛するオススメのタックルセットアップは特に巻物系に使う、シマノ・ポイズンアドレナ1610Mシマノ・メタニウムDCのノーマルギア。
このタックルでオカッパリでもボートでもオールマイティにこなしてくれるセットアップ。ラインは16ポンドクラスのフロロカーボン、クランクベイト、ブレードベイト、スピナーベイト、などなど用途は様々。
もしワンセット何を手に入れたらいいかと聞かれれば、イヨケンのオススメのセットアップはこれ。

「是非皆さんにも僕のこの好きなセットアップでデカバスを狙って欲しいですね。何にでも使えるので自分の好きな釣りに使ってもらえると思います」
とイヨケンからのメッセージ。