フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート

イヨケン STRONG STYLE

ツイート

201505/0712

VOL. 12 バスマスターエリートシリーズ第3戦

Seigo Saito

こんにちは、齋藤静吾です。
先週カリフォルニア州サクラメントリバーで行われたバスマスターエリートシリーズ第3戦。なんとバスマスターエリートルーキーの伊豫部 健選手がエリート昇格3戦目にして見事に決勝進出を果たしました。

 


イヨケンスマイル連発のウエイインステージ

 

広大な水域のサクラメントリバーを含むカリフォルニアデルタ水系。112名全員が1時間以上南下して釣りをするというなんとも凄い大会になりました。もちろん伊豫部選手も南下した選手の一人、毎日湖上で給油をしなければ戻れないほどの距離を大移動しました。

 


初日、タイミングよく釣り上げた魚は推定5ポンドのナイスフィッシュ

 


初日のウエイインで9ポンドを筆頭にナイスフィッシュをウエイイン

 

「僕はもう一箇所だけで今回は攻めます。結構でかいのがいるんですよ、あのエリア。」
とは初日のウエイインを終えたイヨケン。21ポンド12オンスを持ち込んだ初日は10位の成績でした。この日は30ポンドオーバーを筆頭に20ポンド越えが17選手。その中での21ポンドオーバーはなかなかいいスタートではないでしょうか。

 


2日目スタート直後。この後1時間半のボートライドでやっとファーストキャスト

 

2日目も同じエリアに直行。実はこのエリアで初日リーダーの選手が12ポンドを釣り上げていました。そしてイヨケンもデカいバスをこのエリアで見かけています。早い時間帯はキーパー釣りに徹しているようでした。そして正午前から潮が引き始め、タイダルリバーのデルタでは水位が下がってきます。そうなってからイヨケンはネスト周りにいるデカバスハンティングを始めました。残念ながら私が張り付いている間にデカバスは釣れませんでしたが…

 


2日目はさらに大きい10ポンド1オンスのバスをウエイイン

 

最後の最後で再び今度は10ポンド1オンスのバスをゲット!このバスは2日目のビッグフィッシュ賞となりました。2日目も21ポンド5オンスというナイスバッグを持ち込み順位は7位に浮上。西海岸の選手たちが好成績をあげる中ルーキーのイヨケンも大健闘。

 

3日目準決勝も同じエリアを攻めていました。
「やばい、10ポンドが2本いますわ。もうここで心中します。ウワァ、喰わないかなぁ。2ポンドくらいのオスもいてなんかちょっと厄介ぽいっすけど。」
なんて言いながらしばらくするとフィッシュオン!おっ!10パウンダー喰ったか!?と思いましたが喰ってきたのは3ポンド弱のオスでした。この魚で入れ替えをして少しだけウエイトアップ。3日目準決勝は結局デカバスを喰わすことができず少しウエイトを落とし16ポンドちょうどを持ち込みウエイイン終了。他の選手もウエイトが思ったほど伸びずに7位をキープでエリート昇格3戦目にして決勝進出!

 


サイトでデカバスを狙うイヨケン。エリアにはデカイバスが何本もいたそう

 

 

初の決勝の舞台少しは緊張しているのかと思いきや、
「いや全然緊張していないですね。それよりも楽しみでしょうがないです。4日間釣りが出来て本当に嬉しいです。頑張ってきます!」
と決勝の朝スタートして行きました。

 


4日目決勝の朝のイヨケン

 

この日も同じエリアに直行して3日間続けてきた釣りを展開。ただしこのエリアでは決勝進出者3名に加え、さらに初日のトーナメントリーダーも途中からこのエリアに加わり結局、全決勝進出者12名中4人が同じエリアで決勝を戦うことになりました。広大なカリフォルニアデルタでこれだけの選手達が残ったこのエリアは、ポテンシャルマックスだったというしかないですね。そしてこのエリアにたどり着いたルーキーのイヨケン、すごいと思います。正午前、潮が引いてからは全員がサイトフィッシングでデカバスを狙うという展開。誰に10ポンドクラスが出てもおかしくないことが前日までのウエイトを見ても分かります。最後の最後までどうなるか分からない、そんな試合だったと思います。

 


サイトフィッシングでバスをかけるイヨケン

 

結局この日イヨケンはデカバスにめぐり合うことはなく8ポンド14オンスをウエイイン。合計67ポンド15オンスで11位で試合を終えました。3戦目にしての決勝進出、予選での10ポンドクラスのウエイイン、なかなかいい試合だったのではないでしょうか。今週はレイクハバスにてバスマスターエリート第4戦。2週連続の開催です。応援よろしくお願いいたします!

 

ウエイインで毎日着ていたシャツは、トーナメント開催地の地元野球チーム、サクラメントリバーキャッツのラッキーシャツ。