フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2018

鮎入れ掛かり!?ブログ 2019

VOL.74 2020鮎竿テスター試釣会in有田川Ⅱ

釣行日
2019年10月11日(金)
場所(水況)
和歌山県 有田川 白石/中央大橋
天候
曇り
釣果
16匹 平均15cm(最大20cm)
使用ロッド
プロト
仕掛け
メタマグナムⅡ0.05号
ハナカンハリス:0.5号
背バリ:ナシ
ハリ:龍6.5号3本イカリ
釣り人
ぬけさく

実は数日前、また腰を痛めてしまいました。今年の春から通っている お絵かき教室(水彩画)で2時間集中して絵を描いていると、急に腰が痛くて動けなくなりました。酷い状態ではないのですが、訳有って翌日からピーチで北海道旅行。3日間友人のポンコツ車で揺られていると、良くなるはずがありません。
で、今日は、2020年モデル鮎竿のテスター試釣会第4弾。明日は台風19号がやってくるのでラストチャンスかも。場所は前回同様の有田川は定番の白石の瀬。

今日の参加メンバー。

皆さん思い思いの新竿を持って散らばります。さすがに皆さん釣ります。私は、しばらくしてから他の新竿を抱えて回ります。少しでも多くの竿を使ってもらいたいのでキャディをやります。⇒午前中だけ。釣りは腰が痛いので川を歩きながら腰の様子を見てからにします。
これだけのメンバーが一通り釣ると釣り返しが効かなくなります。仕方なく、午後からは下流の中央大橋へ。
森さんは瀬肩で次々と。「この竿、チャラをやるには最高!」

戻ってきた上西さんは下流でしっかり釣ってきたようす。「私には、硬めのこのモデルが合います。」

他のメンバーは遠くへ行ったので写真なし。
私は新しいセッティングの○○を持って瀬肩のチャラへ。久しぶりの○○ですが、この新しいセッティングはなかなかの優れもの。下手な人でも竿が掛けてくれます。年末のOPENを楽しみにしてください。

釣人:ぬけさく