フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2018

鮎入れ掛かり!?ブログ 2019

VOL.49 龍神丹生ノ川:またしても あ”~ぁ

釣行日
2019年7月13日(土)
場所
和歌山県日高川支流丹生ノ川
天候
釣果
14匹 平均15cm(最大16cm)
使用ロッド
競FW H2.6-85
仕掛け
メタマグナムⅡ0.05号
ハナカンハリス:0.4号
背バリ
着脱式半スレ
ハリ
龍の爪6.5号3本イカリ
釣り人
ぬけさく

今回は富田川と日置川の試釣会…の予定でしたが、またしても雨。日置川は、既にダムの放水が始まっているので延期が決定。富田川は、未だ竿を出せる状態ですので、天気予報と相談しながら待機です。…で、それまでの間、龍神の丹生ノ川で竿を出してみます。

先客があがられようとしているので、様子を尋ねると芳しくない様子。良さげなポイントを探しながら上流へ歩いて行きます。

最初にオトリを入れてみたのがこんなポイント。

右岸側の色の濃い石を中心に探っていきますが、ピリッともしません。…雨が降ってきました。カッパを着ます。歩き始めると汗が噴き出します。メガネが曇ります。アタリがありません。カッパの中は汗でビショビショ。…釣果0。あ~しんど。場所移動です。始めてなのでいろんなポイントを覚えるのもいいかも…と自分の中で納得させます。

次は、上流のやませみ温泉を訪ねます。そこのマスターにポイントを尋ねると、親切に教えてくださいました。ありがとうございます。で、入ったのがココ。釣れるのか?

左岸側に良さげな流れがあるので、使わずに残してあった18cmのオトリを入れてみます。と、しばらくして15cmがポン。

次も15cm。小さいのも好きなのですが、強い流れに入れにくいので、もう少し良い型来ないかな…四苦八苦して9匹。一桁です。せめて二桁にして帰ろう。(特に深い意味は無いのですが)諦めればいいのに場所移動です。
今度はやませみ温泉の橋から入ってみます。この上にどんな瀬があるのか、初めての釣り場は楽しみがあります。

右岸のヘチを引き上げるとすぐに1匹目。そして、直ぐにいいアタリで2匹目。いける!と思って引き抜くと、ちょと色が違う?…パーマークもくっきりの天然アマゴ。この後、ピリッともしなくなりました。…雨は次第に強くなり私の衣服を濡らします。私の頬も涙で濡れます。(実際には泣いていませんが)

朝、起きてみると龍神は濁流。小又も丹生ノ川もまっ茶茶。あ”~ぁ。

結局、富田川も日置川のダム上流も濁流で試釣会はまたしても延期となりました。誰のせいやねん!…で、私の行くところもありません。あ~しんど。

釣人:ぬけさく