フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2018

鮎入れ掛かり!?ブログ 2019

VOL.47 プロト鮎竿試釣会in阿仁川

釣行日
2019年7月28日(日)
場所(水況)
秋田県阿仁川(渇水気味)
天候
曇り
釣果
20匹 平均18cm(最大20cm)
使用ロッド
SP競FW H26-85
仕掛け 
LIMITED PRO完全仕掛けメタマグナムⅡ0.05号
ハリ
龍6.5号3本イカリ
釣り人
ぬけさく

みちのく2日目は秋田県阿仁川。今回は、キクチおとり店さんにお世話になります。こちらでもたくさんの方にご参加いただきました。…雨は大丈夫?
恒例の集合写真をパチリ。

まずは、キクチおとり店さんの前のポイント。

上流から順番に釣り姿をパチリ。

いいタイミングで掛かりました。パチリ。

ここまで下ってくると紅一点の方が何やら戸惑っている様子。役不足ではありますが、私がサポートさせていただくことに。参加者の方が、瀬肩が掛かるよと場所を空けてくださったので、そこでやらせていただきます。オトリのつかみ方から泳がせ方やらをサポートさせていただき、悪戦苦闘しながら何とか午前中6匹をゲット。但し、川の歩き方はレクチャーしなかったので水没3回。ごめんなさい。
そんなこんなで写真を撮れなかった方々、ごめんなさい。

昼からは自分でも竿を出します。連れってもらったのは車で15分ほど下流のポイント。同行していただいた方々は下流の瀬へ。

私は降りた前のトロ場を泳がせてみます。間もなく1匹目がドン。気配アリです。いいペースで掛かり出します。型も良いです。すべて上飛ばし。オトリが上にのぼって行って、突然、目印が視界から消える強烈なアタリ。「釣れるやん、阿仁川!」あっという間の2時間。良型混じりの20匹。もっと釣りたい気持ちをグッとこらえて竿を納めます。あ~ぁ、もったいな!

帰りの飛行機の中、目をつぶると、オトリが石を縫うように上へ上へとのぼり、目印がぶっ飛ぶシーンがまぶたに焼き付いています。今度はプライベートでゆっくり来たいな!

釣人:ぬけさく