フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2018

鮎入れ掛かり!?ブログ 2018

VOL.62 日置川:テスター試釣会①腱鞘炎でも振れる竿できました

釣行日
2018年10月17日(水)
場所
和歌山県 日置川 ワルゴケ
天候
晴れ
水況
平水
釣果
平均:17cm(最大:20cm)11匹
仕掛け
水中糸:メタマグナムⅡ完全仕掛け 0.05号
ハリ:龍の爪 6.5号 3本イカリ
竿
来年モデルいろいろ
釣人
ぬけさく

 増水による増水で2か月近くも伸びてしまったテスター試釣会。インストラクター&フィールドテスターの方にシーズン中触れなったモデルを使ってもらうイベントです。今年は3河川で行います。まず、日置川から。

 場所は定番のワルゴケ。

 日置川の主と古座川の主。

 古座川の主、浅利さんは少し硬めが好み。

 日置川の主、森清さんは少し軟らかめが好み。

 何種類かのモデルを使ってもらいましたが、一般的に使いやすい竿も有り個性的な魅力のある竿も有り来シーズンも楽しみです。森さんの感想は「森のお宿」のHP/伝言板にもちらっと紹介されています。

 今シーズンは6月にテニス肘という腱鞘炎になって以来ずっと8mしか使っていませんでしたが、どうもしっくりいかないときが多かったように思います。腱鞘炎が治らないままで4か月ぶりの9mですが…なんと、使えました。しかもいい感じでオトリ操作ができます。詳しくはまた年末に。

 2人が帰った後、残って少しだけやってみます。やっぱり日置川には9mがベストマッチ。たいして釣れないのに薄暗くなるまでやってしまうのはいつものクセ。あ~寒。

 釣人:ぬけさく