フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2018

鮎入れ掛かり!?ブログ 2018

VOL.51 富田川:不慣れな川で苦戦

釣行日
2018年8月9日(木)
場所
和歌山県 富田川 富源橋 / 消防署
水況
減水 / 減水
天候
晴れ
釣果
平均:17cm(最大:19cm)23匹
仕掛け
水中糸:マスターフロロ 0.175号 / メタマグナム完全仕掛け 0.05号
ハリ:虎の牙 6.0号 3本イカリ
竿
小太刀FW 80
釣人
ぬけさく

 今回は会社のSMさんと好調を伝えられる富田川に釣行です。

 古道の杜あんちゃんのご主人に何ヶ所かポイントを教えてもらいます。今日は風が強いので上流のポイントを目指します。…が、水量が少なく途中でUターン。

 誰もいなかったので富源橋に入ってみます。初めてのポイントです。

 橋のすぐ上のチャラにSMさん。私は下の瀬に。

 オトリを入れて間もなく気持ちのいいアタリで17cmが掛かります。3匹目まではリズムよく。そこで、SMさんにおいで~と言おうと思うとSMさんも掛けていたのでそのままに。ところがとその後アタリが遠のき、呼ばなくて良かったか…。

 型は16~17cm。でもさすが海産は気持ちのいいアタリで走り回ります。2時間足らずで15匹。まだまだ触ってないポイントはたくさんありますが、他のポイントも見てみたいので場所移動します。

 消防署の裏。二股の瀬では先客がポロポロ掛けています。その上のポイントにSMさん。私はその上。鮎も見えます。上へ泳がせてすぐポン。またポン。下で釣っているSMさんを呼ぼうかと思いましたがここは石が無さ過ぎ。その後アタリは2回のみで呼ばなくて良かったか…。

 上流にみえる〇〇橋まで歩いて行こうかと思いましたが水遊びのお客さんが多くくじけてUターン。

 広い河原をテクテク釣り下ります。どちらかと言うと大きな石のところの方が垢が腐り気味?石の小さなチャラ瀬までかなり遠いのであきらめ。先客が帰った後もよう釣らず。あ~しんど。

 SMさんは後半いいアタリで楽しめたようでよかったよかった。なかなか知らない川の案内は難しい…!

 釣人:ぬけさく