フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2018

鮎入れ掛かり!?ブログ 2018

VOL.43 上北山川:いい日の予感?

釣行日
2018年7月12日(木)
場所
奈良県 上北山川 あちこち
天候
晴れ一時夕立
水況
15cm高
釣果
平均:14cm(最大:17cm)16匹
仕掛け
水中糸:メタマグナム完全仕掛け 0.05号
ハリ:虎の牙 6.0号 3本イカリ
竿
小太刀FW 80
釣人
ぬけさく

 会社のJPN君が宮川上流がいいというのですが、2時間50分かかります。上北山川は2時間で行けるはず。喫茶ヒロさんに電話すると「今日から本流に入れるぐらいで小橡はずっと釣り出来てます。多い人で40匹ぐらい。」⇒美形鮎が気になったので上北山に決まりです。

 我が家の周りは蚊が多いのが難点。朝、車に乗るとブ~ンと蚊が1匹。バシッと1発で仕留められました。どんくさい私が。…「今日はいい日!?」の予感です。

 2時間で着くはずが渋滞に巻き込まれ2時間半以上掛かります。(宮川と変わらんやん。)喫茶ヒロさんに着くともう9時を回っています。そんなに人は多くなさそうですが次々とお客さんが来るので焦ってしまいます。心の小さい人間なのです。

 ヒロさんで教えてもらったポイントはここ?左岸側にアカが残っています。

 橋の下は日陰にもなるし雨もしのげるし。

 即来るかと思いきや、なかなか追いが有りません。弱々しいアタリでビリ鮎が掛かってきました。次も同じサイズ。おかしいです。筋書き通りにいきません。少し下ってココ。オモリを打って沈めるとドン。背ビレの長い真っ黄っきが飛んできました。ヨシッと気合を入れるもピリッともしません。…早々の場所替わり。

 支流の小橡をウロウロしながら入ったのはここ。

 掛からない上に突然の土砂降りの夕立。全身びしょ濡れになり気持ちがなえてしまいます。「今日はいい日」の予感は外れたのか?

 さらに彷徨います。この橋の下流。

 

 橋の上から見ると鮎は見えたのですが…。ピンポイント狙いで打ち込もうとしますが右手がズキッ。

 最後のあがきで本流へ。擁壁の際に残りアカ。鮎の姿も見えます。

 間もなくポンと小ぶりのオトリごろが掛かります。…が続きません。

 釣れへんし、腕はイタイし、帰りも時間かかるし、「今日はいい日の予感」はどこ行ったんや!…あ~しんど、あ~しんどを連発しながら帰ります。

 釣人:ぬけさく

s