フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2018

鮎入れ掛かり!?ブログ 2018

VOL.34 四村川:渓流釣り?

釣行日
2018年6月10日(日)
場所
和歌山県 熊野川 四村川
天候
水況
平水
釣果
平均:16cm(最大:17cm)47匹
仕掛け
水中糸:メタマグナム自作仕掛け 0.05号
ハリ:虎の牙 6.0号 3本イカリ
竿
小太刀7580
釣人
ぬけさく

 なぜか歳の割には忙しく、更新が遅くなってしまいました。早く更新しなければと思いつつ、日が経つほど記憶が薄れてしまいます。人の名前も思い出せないのに…。

 今日のポイントはこんな場所。渓流釣りのような川相です。竿は当然小太刀。75で使います。

 何でこんな狭いところで釣りをするのか…。実は、先週 9mの本流竿を2日間振り続けて右腕が痛く 9mが振れません。短い竿で楽しめるところ…。日曜日なのに人は少な目。とりあえず入りやすい入川道の真ん前から始めてみます。

 まずは目の前の緩い流れを泳がせてみます。オトリがゆっくり上って行って間もなく底でキラッ。まず1匹目ゲットです。よしよし。…2匹目もそんなに間をおかずに。10分で3匹目。「釣れるやん!50はいけるで」とつぶやきます。いつもの悪い癖です。…ところがその後…ピタッと来ません。よくあることです。

 きれいに泳がせても気持ちよく掛かりません。ちょっと強めの流れを引いても掛かりません。天気はショボショボ雨。水温もかなり冷たい。活性は低そうです。どこで掛かるのか。

 このような落ち込みの深みを立て竿で上下にフラフラさせているとポンときました。縦サソイ。…なんとなく、今日の釣り方はこれのようです。

 当然、1ヶ所で2~3匹しか釣れません。動き回って足で稼ぐしかないので釣り下ってみます。良さげなポイントは有りますが垢は腐り気味?ポツポツです。

 一番釣れた辺りはこんなとこ。

 結構いいアタリで来たのは少し色が違います。クリクリお眼目がかわいいコ。背掛りです。

 午前中。今年は型がちょっとマシ。

 後半戦、今度は釣り上がってみます。さらに狭くなります。木の枝との戦い。

 ポイントを見ながらではなく上を見ながらの釣りです。ここもやっぱり縦サソイ。

 また、背掛りで。

 サイズアップです。あれっ。アマゴ釣りやったっけ。

 鮎は大して掛かりません。しかもサイズダウン。良い型もチラチラ見えるのですが…。雨粒が少し大きくなってきたので今日は早めに上がります。

 釣人:ぬけさく