フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2018

鮎入れ掛かり!?ブログ 2018

VOL.29 仁淀川の解禁はいかに

釣行日
2018年6月1日(金)
場所
高知県 仁淀川 片岡
天候
快晴
水況
-10~20㎝
釣果
平均:18cm(最大:21.5cm)40匹
仕掛け
水中糸:メタゲーム自作仕掛け 0.04号
ハリ:虎龍 6.0-6.5号、6.5-7.0号 4本MIX / 早虎 6.5号、7.0号 4本イカリ
竿
ずっと先のプロト
釣人
JPN

 いつか行ってみたいと思っていた仁淀川解禁についにデビューできました!

 早朝高知市内から出発し、おとり屋さんではおとり渋滞ができていて今年の期待度の高さがうかがえます。
 すでに竿を出している人もちらほらいて、テストではありますが久々のウキウキワクワク解禁です。
 入ったのは片岡、Rock先輩の目星は果たして…!?

 初めは分流からゴリゴリ、、、、んー色も良くないし、反応もない??

 15分くらいで分流を見切り、本流の深トロへ。。
 色はいいけど掛からない??周りを見回しても掛けている人が…いない?

 超不安になりつつ、まだ空いていた瀬肩へ…

 おっ!ここは鮎が見えるぞー…と思っているとガツン!いい鮎が一発です!助かった!

 一匹当てると次は早かった、丸々とした黄色い鮎が背掛り・連発です!!

 5連荘して、鮎を送り出すと再びガツン!と手ごたえがあった直後、糸がひらひら~
 なんと上付糸と水中糸の結束部から飛んでいます。悲しい。

 仕切り直しにと下流に入ったRock先輩に電話すると釣れているのはこの瀬肩だけの様子。
 今日はここで一日粘るのが良さそうな感じがします。

 その後もぽつぽつ同じような場所で掛かる状態だったため穂先の入れ替えもテンポよくできていい感じ。
 陽がのぼり照ってくるとこんな感じで石色も抜群に良く、鮎が追っているのも確認できます。

 四国に来てよかったと思えるきれいな鮎。

 テストも順調にできて方向性が見えたのでここまで来た甲斐がありました。
 終わってみればプロポーションの良い鮎がご覧の釣果。

 盛期が楽しみです!

 釣人:JPN