フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2017

鮎入れ掛かり!?ブログ 2017

VOL.92 日高川下流:ポイント選びは石の色か魚影か

釣行日
2017年10月8日(金)
場所
和歌山県 日高川迂回川 坂野川橋
天候
晴れ
釣果
平均:16cm(最大:18cm)51匹
仕掛け
水中糸:マスターフロロ 0.175
ハリ:龍の爪 6.0 3本イカリ
竿
バーサトル+RSソリッド穂先
釣人
ぬけさく

 今日はどこに入るかイメージがわきません。とりあえず、最近入ったことがなくて人のいないところ。

 迂回川の坂野川橋が空いていました。20年ぶり?こんなポイントやったっけ?

 下流のトロから波立ちがある辺りを狙ってみようと目星を付けます。

 降りてみると波立ちより上のトロも良さげに見えます。鮎の姿もチラチラと。

 しばらくオトリを泳がせていると弱いアタリで1匹掛かりました。バレンといてや~!と慎重に抜こうとすると途中でポロッ。いやな予感です。よくあることです。…何匹かオトリが取れたので上のトロ場を泳がせてみます。全く釣れないわけではありませんがポロポロ程度。たまに岩盤の鮎が飛びかかってきて強いアタリ!…が、それもポロッ。

 次に橋の真下でオトリを入れると出し掛りで真っ黄っ黄が2連発。ここかぁ~!と気合を入れますがそれっきり。午前中3時間ほどやって23匹は今の日高川では良いとは言えません。

 午後からも気になるので、もうちょっとだけ午前中のポイントをやってみます。(しつこい性格です)鮎も見えますし石の色も悪くないように見えます。…結果、わかったことは、ぬけさくに釣れる鮎はいなかったということです。鮎はいるのですがよう掛けません。5匹。釣り方が悪いのか…。

 3ラウンド目は車で場所移動。前回の釣行でよく釣れた佐井橋…先客が…で、また一平さんに電話して泣きつきます。おすすめのポイントは、石の色があまり良くないのですが鮎の影が見えます。石の色だけ見るとやらなかったかもしれませんがオトリを入れてみます。と、しばらくして1匹目。2匹目。その後ぽつぽつと掛かります。結果2時間やって23匹。まずまずです。石の色より鮎の影?…やっぱり今日も他力本願。

 最近、綺麗な背ビレの長い鮎の写真が取れていません。大きくて背ビレの長いやつを釣ってないこともあるのですが。小ぶりで背ビレの長いやつはいっぱい釣ってます。でも、こういう鮎が掛かった時はすぐにオトリにしたいのでついつい写真をサボってしまっています。カメラを首からぶら下げて撮る用意はしているのですが。次回は撮れるかな…。

 釣人:ぬけさく