フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2017

鮎入れ掛かり!?ブログ 2017

VOL.56 まだまだ仁淀川。

釣行日
2017年7月30日(日)
場所(水況)
高知県 仁淀川 石見(減水)、池忠(減水)、カンポ(減水)
天候
晴れ
釣果
平均:21cm(最大:23cm)48匹
仕掛け
水中糸:メタゲーム 0.05号
ハリ:虎龍 7.0~7.5号
竿
プロトH、プロトD
釣人
rock

 プロトHが使いたくて、そんな流れを和田さんに希望。
 rock、言いたい放題です。
 で5号玉が必要な流れから首まで浸かれる場所までが広がるところへ。

 釣れているのかいないのか、先客もそれなりに。

 プロトHは初使用。
 ドキドキ。

 して、あるあるがおきます。
 日ごろ使いなれない竿に持ちかえると受け損なう。

 2連続で枠外に…恥ずかしい。
 仕方ないので返し抜きで確実に野鮎をゲット。

 激流をやった後は深トロ瀬。
 掛かりは遅いけど竿は曲がります。

 決して得意な竿ではないけど、頭の方が気になりますね。
 穂先が硬い?穂持ちが穂先を支え切れていない?
 テンションのオンオフが激しい気が…
 後はテスターにまかせよう!

 そうこうしているうちに、シマノ社員が増える(笑)

 みんなで池忠に。
 ここでも不思議ですね。釣れる人と釣れない人が。
 この川ほんと難しいです。

 同じところにオトリを入れても釣れたり釣れなかったり。
 微妙なテンションの差がオトリの動きを変えているんでしょうね。
 流れがきつくなければ水中を見てみたい…

 先輩方もポイントに飽きて他の場所を「下見」したいから、とカンポへ。

 「下見」?

 そう「下見」です。

 rockはただの釣りです。
 多分。

 カンポも水が減って釣れる場所が増えてました。
 そして今日は夕方の入れ掛かりを堪能して帰路へ。

 多分来週も仁淀川。

 台風よ、こないでね。

通算514鮎♪

釣人:rock