フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

鮎入れ掛かり!?ブログ 2017

VOL.53 仁淀川で入れ掛かり?!

釣行日
2017年7月20日(木)
場所(水況)
高知県 仁淀川 ゴンドウ(平水)、黒瀬(平水)
天候
晴れ
釣果
平均:21cm(最大:23cm)45匹
仕掛け
水中糸:メタゲーム 0.05号
ハリ:虎龍 7.0~7.5号
竿
ずっと先のプロト
釣人
rock

 極秘テストの為にモロコ先輩と一路仁淀川。
 竿を曲げるための流量と適合サイズを考えるに、今、一番熱い川!
 事前に地元の超名手和田氏と綿密に連絡を取り、当日朝オトリ店集合。
 昨年は釣果が良くなく、結局一度もいかなかった仁淀川。
 新しい道が出来ていたりと、迷走しながらも、なんとかオトリ店にたどり着く。

 和田さんもう着替えてるし…早すぎやしません???

 それなりの押しの強さがあって、浅すぎず深すぎず、車直付けできて…
 同じポイントを周回して竿の違いが見れるところ…
 そんなポイント希望です!

 そんな都合のいい所、なかなかないですよね。
 というかそんなところみんな釣りたいし。

 で、ゴンドウ右岸に。

 モロコ先輩にA級ポイントに入ってもらい、rockはその上流に。
 和田さんは左岸に渡っちゃいました…

 開始早々モロコ氏入れ掛かり。
 こちら負のスパイラル。
 エラ掛かり・腹掛かり・脳天掛かり…
 途中で竿を変えるも負・負・負。

 10本釣ってオトリになるのは3本…
 久々の負のスパイラル。

 とかくプロトVer.1とVer.2の違いは明らかに。
 改良版のVer.2がどう考えても使いやすい?!

 和田さんも戻ってきて…
 25本以上!
 でも首をかしげる。
 (後日談:前日に90本既に抜かれていたポイントだったらしい…)

 パットしないので移動!
 今年魚が圧倒的に濃いという黒瀬へ。

 流石に人が多いですね。
 平日だけど…

 空いてるところでポツリポツリ。
 全盛期の仁淀程の魚の濃さではないようだけど20cmアベレージで掛かります。

 竿を変えてまた釣って…
 繰り返し。

 しかし、夕方にかけて徐々に鮎のやる気が出てくるのかペースが良くなります。
 こうなると止め時が分からない(笑)

 結局誰もいなくなるまでやってました。

 とかく、竿の違い、把握できました。
 開発陣としての意見は持てたので、次はテスターに!
 さぁ、面白くなってきました。
 竿の印象はやはり使う人の使い方にかなり依存するようです…

 通算378鮎♪

釣人:rock