フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

鮎入れ掛かり!?ブログ 2017

VOL.40 今年の長良は一味違う。

釣行日
2017年6月29(木)
場所
岐阜県 長良川 郡上
天候
晴れ
水況
渇水
釣果
平均:18cm(最大:22cm)28匹
仕掛け
水中糸:メタゲーム 0.05
ハリ:虎龍6.5-7.0号
竿
ずっとさきのプロト
釣人
rock

 雨が微妙だけどテスト決行!

 小沢さんと島さんを呼んでテスト!
 特別ゲスト猿渡さん!

 小沢さんはプロトFの最終確認。
 穂先と穂持ちの塩梅を最終チェック!

 島さんはまだ先のプロトをパーツを入れ替えながらテスト!

 猿渡さんはまだ先の、でも結構出来上がったプロトで試釣!

 先ずは郡上漁協前にて。

 石びっかびかじゃないですか!
 鮎が居過ぎるとはこの事か!
 今回はパーツの入れ替えがややこしい島さんにびったりと張り付くことに。
 小沢さんごめんなさい、写真がとれない…
 五町まで歩いて行っちゃうし…

 しかし流石長良川。
 平日というのに人が来る来る。

 魚は比較的小ぶり。
 大渇水で水は流れていない。

 島さんプロトは先週宮川で使ったプロト。
 島さんの所感とrockの所感はどうやら同じ。

 午前中は渋いのか、みんな10鮎前後。

 で、移動。

 水量を求めて美並へ!

 が、目ぼしい所は人。
 4人で入れそうにないので、分かれる。

 小沢さんごめんなさい、もう写真撮るの不可能です…

 午後になりスイッチも入ったのか、いいサイズがポツポツ掛かりだす。
 水量も今年イチ(笑)
 しっかりと胴に乗せた時に、竿の違いがどうなのか。
 良いテストになります。

 島さんが数匹かけては近づいてパーツ交換。
 その繰り返し。
 歩く歩く。
 竿の曲がりを見続けるために常に島さんの上流で構える。

 同じような流れで同じような魚が同じように掛かるとはかどります。

 はかどっちゃったんでついでに替え穂先もテスト。
 RSがいい感じですね。
 釣りやすそう。

 どさくさに紛れて釣り続けていたrockは28鮎。

 今年の長良は面白いですね。
 魚はいる。
 でも簡単にはかからない。
 腕の見せ所。
 しびれます。
 今年は遅くまで楽しめそうですね。

 小沢氏のプロトFもこれにて調子確定。
 良かった良かった。
 釣れる竿に仕上がっております。

 猿渡氏もまだ先のプロトで入れがかった模様。
 トータル54鮎!
 釣り過ぎ!
 竿が良かったってことにしてください。

 通算264鮎♪今年はいよいよ1000鮎が危ういぞ。

釣人:rock