フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ 2017

鮎入れ掛かり!?ブログ 2017

VOL.23 自力では釣れません

場所
宮川上流 岩井橋、びわ崖
天候
薄曇り
水況
平水?
釣果
平均:15cm(最大:18cm)25匹
仕掛け
水中糸:フロロ 0.175/メタキング 0.01
ハリ:虎の牙6.0号3本イカリ/早虎 6.0号4本イカリ
竿
プロトB
釣人
ぬけさく

 解禁めぐりで5/13解禁の大内山川へ行こうと思いましたが、中1日がしんどいのとかなり強い雨が降るという予報のため、くじけて行かず。5/14に宮川上流へ再挑戦です。
 9時ごろオトリ屋さんに到着。ポイントを探しながら走ると、人気ポイントは人だらけ。結局上流部の岩井橋まで来てしまいました。橋の下手が空いていたので入ろうかと思っていたら1人釣り人が…。よくあることです。微妙な距離感なので遠慮して橋の上手に。

 前回のフロロで泳がせてみましたが気配なし。時折大きな黒い影(ニゴイ)が見えるので落ち着きません。周りの釣り人が掛けだしたので少し粘りましたが2匹のみ。でもこの2匹があるのと無いのとでは大違い。オトリのオカワリをしなくて済みます。

 予想通りではありますが、釣れないのでブログの間がもちません。特に花に興味があるわけではないのですがとりあえずパチリ。

 お昼を食べ、下流に向かって彷徨いますが、朝、比較的空いていた下流部もさすがに人だらけ。彷徨った挙句入ったポイントがここ。

 初めて入る「びわ崖」というポイントです。階段を下りた真ん前が空いていました。ちょっと良さげに見えるのですが午前中にどれだけ抜かれているか…。初めて15分で4匹。ラッキーです。夕方まで釣れば…といつもの獲らぬ狸を数えます。5匹目にビリが来てビタ止まり。釣れません。いつものことです。世の中そんなに甘くはないのです。上流も下流も人だらけで動けません。オトリ缶を担いで階段を上る元気も有りません。ここで粘るしかないのです。
 今日の竿はプロトB。お気に入りです。仕掛けはメタキング001、最先端の繊細仕掛けです。竿はブレナイ、糸はホソイ、オトリもゲンキ…釣れないのはウデなのか場所なのかジアイなのか。下流側の人はコンスタントに掛けているようです。竿1本分ほど移動すると2~3匹釣れますが続きません。行ったり来たりしていると忘れたころにポロッ。

 我慢できずに下流へ移動してここ。

 この掘れこみを泳がせると真黄黄が掛かりました。背びれも長いです。写真を撮ろうとしますが暴れて…これこれとなだめますがいうこと聞くはずもありません。背びれと色だけ見てください。写真撮りに苦労しているとリズムに乗れず1匹のみ。

 また元の場所に戻り、下手が空いたのでそこで数匹。動いた直後だけかかるのです。1匹だけ18cmが混じりました。

 新しい場所を覚えたいので上流側へてくてく歩きますがいいポイントを見つけられず今日はおしまい。車の少ないところはポイントも少ない…という当たり前の話を確認しました。
 ところで今日は母の日。なんでこんな日を設定したのかとぼやきながらローソンでプレミアムロールケーキを買って帰ります。(セコ!)

釣人:ぬけさく