フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F. Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

シマノ ワンダフルフェア インストラクターと行く 絶景ドリームツアー (実際に行ってきました) 釣行レポート 

  • 鈴木 斉と行くオフショアキャスティングゲーム
  • 村田 基と行くカヌーフィッシング
  • 高橋 哲也と行く大物泳がせフィッシング
  • 伊豫部 健と行くバスボートフィッシング
  • 笛木 展雄と行くエギングゲーム

シマノ ワンダフルフェアで見事当選された皆さまとシマノ インストラクターによる、「インストラクターと行く 絶景ドリームツアー」の釣行レポートをお届けします!

シマノ ワンダフルフェアで見事当選された皆さまとシマノ インストラクターによる、「インストラクターと行く 絶景ドリームツアー」の釣行レポートをお届けします!

ツイート

サーフキャスティングコース

堀田 光哉と行くヒラメキャスティングゲーム

釣行者 (順不同)

馬場様 (当選者)、松浦様 (当選者)、村上様 (当選者)、堀田 光哉氏 (シマノ インストラクター)

釣行日程・場所

2015年6月9日(火)~11日(木) in 東京・新島

ツアー初日、思いのほか、激しく降った雨により、竿出しが夕方近くになってしまいました。

最初のポイントは、サーフィンのメッカ、羽伏浦海岸の南寄りの通称「シークレット」。
期待に胸が膨らみます。

さすが新島。サーフィンにぴったりの波が次々に押し寄せてきます。

ときには膝まで波につかりながら、キャストを続けます。

波が高く、潮の流れも速く、釣りづらい状況。堀田さんからアドバイスが入ります。
3人でかなりの範囲を探りましたが、残念ながら、本日、ヒラメの姿を見ることはできませんでした。

初日を終えて、ひとまず、乾杯。
明日の作戦会議に入ります。

みんなで記念撮影。パチリ。

2日目、朝一番のポイントも昨日の夕方と同じところです。
まずはその絶景を写真におさえます。

今日の釣果は?
期待に胸が弾みます。

ロッド NESSA S1002M
リール ステラ 4000XG
ライン ミッションコンプリートEX8 PE 1.0号

開始早々、堀田さんにヒット!

50cmを越えるナイスサイズです!

熱砂ヒラメミノーⅢサーフクラウンに来ました。

まだまだ地合いは続くはず。
美しい朝焼けの中、後に続けとキャストします。

 

2日目、午後。
ポイントを間々下海岸に変更。
松浦さんもツアーに加わりました。

ポイントを再び移動、羽伏浦海岸へ。
午前中より少し北寄りのポイントに入りました。
そこで、馬場さんに待望の一尾が!

堀田さんも一緒に喜びます。

ロッド NESSA S1002M
リール ステラ 4000XG
ライン ミッションコンプリートEX8 PE 1.0号
ルアー 熱砂 サーフスイマー

最終日、朝一番。
泣いても笑ってもこれが最後の朝まずめ。

3人、並んでキャストします。

 

 

最終日、最後に訪れたのが羽伏浦港の近く。
小型ながら、堀田さんにヒット。
みんなのモチベーションが高まります。

そして、ついに、松浦さんにも待望の一尾が。
なんと、これが人生初ヒラメとのこと。
おめでとうございます!

堀田さんと一緒に記念撮影。

その後、堀田さんにも来ました!
これも60cm近いナイスサイズです!

ロッド NESSA S1002M
リール ステラ 4000XG
ライン ミッションコンプリートEX8 PE 1.0号
ルアー 熱砂 ヒラメミノーⅢ ハデイワシ

 

最後に皆さんで記念撮影。
どうもお疲れ様でした!

昼食を一緒にいただいて解散。
お昼は伊豆諸島の名物、島寿司をいただきました。

 

 

« 絶景ドリームツアー
釣行レポート トップへ戻る