フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F. Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

シマノ ワンダフルフェア インストラクターと行く 絶景ドリームツアー (実際に行ってきました) 釣行レポート 

  • 鈴木 斉と行くオフショアキャスティングゲーム
  • 村田 基と行くカヌーフィッシング
  • 高橋 哲也と行く大物泳がせフィッシング
  • 伊豫部 健と行くバスボートフィッシング
  • 笛木 展雄と行くエギングゲーム

シマノ ワンダフルフェアで見事当選された皆さまとシマノ インストラクターによる、「インストラクターと行く 絶景ドリームツアー」の釣行レポートをお届けします!

シマノ ワンダフルフェアで見事当選された皆さまとシマノ インストラクターによる、「インストラクターと行く 絶景ドリームツアー」の釣行レポートをお届けします!

ツイート

エギングコース

笛木 展雄と行くエギングゲーム

釣行者 (順不同)

浅井様 (当選者)、福田様 (当選者)、山口様 (当選者)、笛木 展雄氏 (シマノ インストラクター)

釣行日程・場所

2015年4月17日(金)~19日(日) in 長崎・対馬

4月17日(金)
お昼ごろ、対馬空港で笛木さんと合流し、ポイントへ移動です。

15時、下対馬の南面の漁港にて釣りがスタート!

まずは安全な場所で笛木さんからエギについてのレクチャー!
エギングの心得や基本的なエギの動かし方など、興味深い内容です。
もちろんエギは4x4。

ルアー セフィア4x4 3.8号(すべてラトル仕様)
エギザイル4x4TUNE 3号・3.5号(すべてラトル仕様)

シャクリ方や投げ方もしっかりとレクチャー!
皆さん、すぐ4x4メソッドを体得され、バッチリです。
あとはアオリイカが乗ってくれるだけ…

その後…
上げ潮が利いてくる時間になると水温が15度から16度に上昇。
アオリイカの活性アップ&回遊に期待です!

この水温変化を見逃さないのもエギングのコツです。

4x4エギの特徴は横方向に良くダートします。
基本は「4回シャクって4秒沈める」を徹底すれば、カンタンに狙った層を攻略できます。
回遊待ちでエギの存在を気付かせたい時にも適しています。

日も傾きかけた17時に待望の1杯がヒット!

エギ セフィア4x4 3.8号FSR 122金テアジ

山口様、対馬初イカゲットです!
笛木さんにギャフ掛けをしていただきパチリ。
この日は山口様にイカの反応が集中していたのが印象的でした。
お見事です!

その後夕方に近づき、さらに上げ潮が利くにつれて、キロオーバークラスのイカがエギにチェイスしてきたりと雰囲気はありましたが、

結局この日は夕方まで粘るもこれ以降の釣果は出ませんでした。

2日目、晴天で風がない絶好のエギング日和です。
早朝にホテルを出発。
この日は上対馬を攻めます。

少し距離がありますので、ポイントに向かう車中では笛木さんにエギングの質問攻めです!これもドリームツアーならではですね~。

朝、タックルを準備する手が早まります。

朝イチ、なんと笛木さんが早々にアオリイカをゲット!
電光石火の早ワザです。
続けてリリースサイズもゲットされていました。

ロッド セフィアCI4+ S906MH
リール ツインパワー C3000
ライン ミッションコンプリートEX8 PE 0.6号
エギ エギザイル4x4TUNE 3.5号FS 102ハデアタマオレテブラウン

 

その後、あとが続かずポイントを移動。

移動後、何と一投目にヒット!

浅井様、お見事です!
明確にアタリが出たようです。

エギ セフィア4x4 3.8号 FSR 126ケイムラピンクエビ

対馬はアオリイカとなるベイトフィッシュがすごく豊富です。
どの場所でも小魚の群れが見られるのですが、水温が上がり切らないためか、イマイチ活性が低い状態…

その後も場所を変えてアプローチし続けますが、時折アタリは出るのですが、エギを抱ききれません。

その後潮が下がったあとはアタリが離れ、実績の高いエリアで上げ潮のタイミングを待つことに。

こちらでも小型が目視できたのみで反応は無し…

ラストはこの日の朝、大型が釣れたという情報があった場所で夕マズメ勝負をすることにしました。

17時、上げ潮が効き水温が上昇したころ、浅井様が見事1.2kgのアオリイカをゲット!
離島の春らしいサイズです。

エギ セフィア4x4 3.8号 FSR 123赤アオリ

 

今日も17時にヒットですね。
夕マズメは、やはりチャンスタイムです。

つづいて福田様も1kgジャストをキャッチ!
なんとこのイカには2kgクラスのアオリイカが追いかけてきましたがこちらはヒットせず…

山口様も合流し、このまま次の時合いを待ちましたが、この日はリリースサイズの小型のみで終了しました。

釣りが終わってからは夕食。
これも旅の楽しみのひとつですよね~。

対馬は離島なので海の幸が豊富です。名物「石焼」をいただき、舌鼓を。

また、笛木さんと本日回ったポイントをおさらいしました。

最終日、この日も早朝に出発!

時間いっぱいまで頑張っていただきましたが雨風がかなり強く、釣果はありませんでした。

皆さんに今回のドリームツアーの感想を伺いました。
「対馬は良いポイントばかりで最高、まさに絶景!また来ます」
「笛木さんに釣り方をしっかり教えてもらえて本当に良かった!」
などと皆さまに喜んでいただけたツアーとなりました。

 

 

« 絶景ドリームツアー
釣行レポート トップへ戻る