2019

2019 シマノ・ジャパンカップ 投(キス)釣り選手権大会

2019 シマノ・ジャパンカップ 投(キス)釣り選手権大会 2019 シマノ・ジャパンカップ 投(キス)釣り選手権大会

新潟大会 大会結果

上位3名

優勝 佐藤 正美 選手
準優勝 伊藤 貴之 選手
第3位 中村 勝美 選手
日時 6月8日(土)
場所 村松浜(新潟)
天候
風向 / 風の強さ 東 / 0~2m

2019年6月8日(土)、新潟県村松浜にて、シマノ ジャパンカップ投(キス)釣り選手権新潟大会が開催されました。

当日は低気圧が日本上空を覆い、全国的な荒れ模様。新潟県では前日から雨が降り続き、さらなる天候の悪化が予想されたため、大会時間短縮も視野に入れ、ブロック分けなし・1回戦のみの勝負として大会を行いました。雨は時々強く降る時間帯もありましたが、風は終日弱く、波も穏やかで比較的釣りはし易い状況でした。

悪天候による釣果不振が予想されたものの、参加選手の奮闘もあり1kg以上の好釣果が続出。セミファイナリストへのボーダーラインが1400g、大会参加者の平均釣果は600~700gと、近年稀に見る好成績に会場は大いに盛り上がりました。

キスの群れは2~3色とかなり手前で釣れており、手返しの良さや連掛けを上手く取り込むなど、細かなテクニックの差で釣果を伸ばした選手が上位に名を連ねました。

優勝は1,931gを記録した佐藤 正美選手。大会規定に基づき計8名の選手が2020年に開催されるセミファイナル北日本大会への切符を手にされました。

なお、今大会の釣果は地元施設に寄付させて頂きました。選手の皆様、ありがとうございました。

魚影の濃さがはっきりと証明された今大会。皆様もぜひいちど、村松浜での数釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • セミファイナル進出者
  • 優勝:佐藤 正美選手
  • レディース賞:三代川 君江選手
  • ベテランアングラー賞:菊田 清選手
  • ヤングアングラー賞:堀川 隼人選手
  • ラッキー賞:池田 直矢選手
  • 集合写真
  • キス贈呈式

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。