2019

2019 シマノ・ジャパンカップ へら釣り選手権大会

2019 シマノ・ジャパンカップ へら釣り選手権大会 2019 シマノ・ジャパンカップ へら釣り選手権大会

関東A大会 大会結果

上位3名

優勝 生稲 清吾 選手
準優勝 永井 保 選手
第3位 瀧本 清 選手
日時 5月18日(土)
場所 武蔵の池(埼玉)
天候 晴れ
風向 / 風の強さ 南東 / 微風

2019年5月18日(土)埼玉県さいたま市の「武蔵の池」にて、
シマノ ジャパンカップ へら釣り選手権・関東A大会が開催されました。

天候は晴れ、水温は18℃。早朝の冷え込みもなく、良好なコンディションでの開催となりました。エントリー総数160名の選手が、7ブロックに分かれ、1回戦は午前7時から4時間の戦いです。

試合開始直後からへら鮒の活性は高く、浅ダナからチョウチン、そして段差の底釣りまで平均してウキの動きは良い状況でした。

午前11時に終了した1回戦のトップは15.23kg。21枚の釣果となりました。

2回戦は午後12時30分からの2時間勝負です。スタート直後は1回戦同様に「段差の底釣り」が好スタートを切り、浅ダナセット・チョウチンセットが追い上げる展開で、1時間経過時の釣果はトップが6.10kgと予想を上回る釣果となりました。

最終的には2回戦で11.05kgの釣果を記録した、生稲清吾選手が見事優勝に輝きました。

全国大会へは計4名の選手が進出となります。全国大会においても素晴らしい釣りが出来ることを祈念しております。

※順位は横取り方式を採用し、同重量の場合は第一試合の釣果を考慮しました。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • 全国大会進出4名
  • 競技風景
  • 競技風景
  • レディース賞:緒方 真弓選手
  • ベテランアングラー賞:松澤 義則選手
  • ヤングアングラー賞:岡野 昂征選手
  • 集合写真

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。