2019

2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会 2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

中四国B大会 大会結果

上位3名

優勝 服部 悠太 選手
準優勝 内山 賢真 選手
第3位 立中 和輝 選手
日時 6月22日(土)
場所 日野川(鳥取)
天候 雨のち曇り
風向 / 風の強さ 無 / 無風

2019年6月22日(土)、鳥取県日野川にて、シマノ・ジャパンカップ鮎釣り選手権中四国B大会が開催されました。

天気は雨のち曇り。

悪天候で予備日での開催となった今大会は、前日から当日にかけて降る雨の影響が心配されましたが、河川状況は平水で、ごく薄い笹濁り。

6月下旬にもかかわらず、寒いと感じる気温ではありましたが、水温は19℃と安定していました。

天然魚と放流魚が混在しており、ポイントによって付き場が違いましたが、1回戦から全体的に掛かっており、釣果もトップ通過で18尾。

気温が上がった2回戦は鮎の活性も上がり、時速5尾ほどの釣果で試合は進行しました。

結果、1回戦をトップ通過し、2回戦も2位の選手に3匹の差をつけた服部 悠太選手が見事優勝。

また、セミファイナル出場権1枠を掛けた早掛けが5名の選手で行なわれ、林 大輔選手が早掛けに成功。

計5名の選手がセミファイナル進出権を獲得されました。

悪状況でも好釣果の日野川。今後にますます期待が持てます。みなさまもぜひ今季好調の日野川にお越しください。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • セミファイナル進出者
  • 競技説明風景
  • 一回戦出発前風景
  • 競技風景
  • 競技風景
  • 検量風景
  • ベテランアングラー賞:西村 繁二選手
  • ラッキー賞:立中 和輝選手
  • お楽しみ抽選会:松阪牛
  • 集合写真

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。