2019

2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会 2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

中四国A大会 大会結果

上位3名

優勝 吉田 隆次 選手
準優勝 中平 健正 選手
第3位 森下 智康 選手
日時 6月9日(日)
場所 仁淀川(高知)
天候 晴れ
風向 / 風の強さ 南東 / 弱

2019年6月9日(日)、高知県仁淀川にて、シマノ・ジャパンカップ鮎釣り選手権中四国A大会が開催されました。

当日の天気は晴れ。大会2日前に大雨が降り、増水が心配されましたが、ダムの放水も無く、水位は平水から少々高い程度。

今年の仁淀川は解禁から場所ムラが激しく、なおかつ雨の影響で水温が低下しており、鮎の追いが芳しくない状態。

厳しい戦いになることが想定されたため、競技エリアの黒瀬・柳瀬、両ブロック例年より広くエリアを設定して競技を開始。

日が昇り、水温の上がりだす9時頃からは場所ムラはあるものの、ポイントによって数を伸ばせた選手もいたようです。

2回戦も変わらず数は出ないものの、解禁直後にも関わらず良型が多かった今大会。

結果、2回戦で10尾の釣果を記録した吉田 隆次選手が見事優勝。

計6名の選手がセミファイナル進出権を獲得されました。

天然遡上主体の仁淀川はまだまだこれからが本番。皆様も、水清く鮎のおいしい仁淀川をぜひ訪ねてみてください。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • セミファイナル進出者
  • 競技風景
  • 競技風景
  • 検量前風景
  • 閉会式風景
  • レディース賞:浅川 友香梨選手
  • ベテランアングラー賞:髙﨑 定直選手
  • ラッキー賞:川口 将貴選手
  • お楽しみ抽選会:松阪牛
  • 集合写真

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。