2019

2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会 2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

中部A大会 大会結果

上位3名

優勝 大前 博敬 選手
準優勝 杉浦 国昭 選手
第3位 森川 学 選手
日時 6月15日(土)
場所 巴川(愛知)
天候 曇ときどき雨
風向 / 風の強さ 弱い風

2019年6月15日(土)、愛知県巴川にて、シマノ ジャパンカップ鮎釣り選手権中部A大会が開催されました。

当日の天気は曇り時々雨。前夜の雨の影響で水温は18℃となり、鮎の活性も低めだったようです。

苦戦した選手が多い一方、鮎の着き場を見つけてコンスタントに掛ける方もいたようです。

優勝は大前 博敬選手。その腕前をいかんなく発揮し、1回戦15匹、2回戦14匹と安定した釣果を記録しました。

2回戦が終わってセミファイナル進出のボーダーラインは7匹。3名の選手による30分の早掛け戦が行われ、終了間際に見事釣果を上げた山中 邦裕選手が勝ち上がりました。

今大会では大会規定に基づき、7名の選手がセミファイナル進出となりました。

全国大会に向け、さらなるご活躍を祈念いたします。

なお、選手のみなさまが釣られた鮎は、特別養護老人ホーム巴の里様へ寄付させていただきました。

誠にありがとうございました。

もっと見る

フォトレポート

フォトレポート

  • セミファイナル進出者
  • 競技風景
  • 検量風景
  • 優勝:大前 博敬選手
  • ベテランアングラー賞:杉浦 国昭選手
  • ラッキー賞:冨士本 勝信選手
  • お楽しみ抽選会:松阪牛
  • お楽しみ抽選会:松阪牛
  • 集合写真
  • 鮎贈呈式

成績表

※敬称略

※旧字体はパソコンの種類によって表示出来ないものや、表示が変わってしまう場合があるため、略字体に修正させていただくことがございます。ご了承ください。