2019

2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会 2019 シマノ・ジャパンカップ 鮎釣り選手権大会

2019シマノ ジャパンカップ鮎釣り選手権 出場選手の繰り上げについて

平素はシマノ ジャパンカップに多大なるご支援を賜り、誠にありがとうございます。

ジャパンカップ鮎釣り選手権セミファイナル大会におきまして、全国大会進出者数は、全ての地区大会やセミファイナル大会が未開催の時点におきましても、統計的にセミファイナルの出場者数予測を行ないながら、各セミファイナル大会での出場確定選手数(当日欠席を除く)を基に、進出者比率を極力公平となるよう進行してまいりました。
セミファイナル大会から全国大会への進出者数は21名と固定されておりますので、進出者数の比率は最適値(倍率の最大最小差が最も小さい)が進出者数となります。(※図①参照)

セミファイナル大会から全国大会への進出者数

最後となる東日本大会終了後、各セミファイナル大会出場確定選手数(当日欠席除く)を基に再度算出した結果、西日本大会第4位の上西 啓文(ウエニシ ヒロフミ)選手の全国大会進出が決定いたしました。
上西選手、おめでとうございます。全国大会でのご活躍を祈念いたします。

シマノジャパンカップでは今後も可能な限り、統計的手法を用いて公平な上位大会進出者数決定を行ない、各種運営面におきましても、さらなるお客様満足度の向上に努めてまいります。

今後もシマノ ジャパンカップをご支援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年7月29日
株式会社シマノ
ジャパンカップ大会事務局