2019

セフィア エギングパーティーセフィア エギングパーティー

富山大会

日時
2019年9月21日(土)
場所
魚津市 海の駅・蜃気楼 西側埋立地

シマノ セフィアエギングパーティー富山大会!
いつも通り?受付開始時間を早めてスタートです(笑)
せっかく早くからお越し頂いているのに、あまりお待たせするのは心苦しいですから(汗)
受付終了時刻は変更しませんのでご安心ください♪

フィールドコンタクトに出発した湯川さん。
福井大会で話していた通り、港の隅っこで掛けています!

小ぶりですがお見事!

さっそく人だかりができています♪
真横で見れるのは分かりやすくていいですね!

もう一杯キャッチ!
このあとさらにもう一杯キャッチしたそうです。
1時間ほどでこの釣果はさすがですね♪
ちなみにヒットエギはセフィアクリンチラトルでした!

彼方さ~ん、どうですかー?

・・・ダメなようです(泣)

とはいえ、参加の方々ともコンタクトでき、ミッションコンプリート!
そろそろ本部へ帰ってきてくださーい!

本部のほうでは賑やかに受付と検量が行なわれていきます♪
釣果を持ちこまれた方はかなり多かったですよ!詳細は成績表をご覧ください♪

タックルトライアルでは人気沸騰中のセフィアリミテッドを6本用意しました!
渾身のフラッグシップモデルを是非、触って振ってお確かめください!

こちらは検量中のワンカット。スピーディに計れるよう、細部にいろんな工夫がされています。
黒い箱は風除けの役目と、液晶画面を見やすくするためのものなんです。

湯川さんと彼方さんが帰ってきました!で、すぐサイン会開始。

どこにいるのか分かりませんな(汗)

HPでは30分間で告知していましたが、「何とか時間延ばしてもらえませんか」とのお二人からのご要望に応えて、ほぼ1時間になりました。

サイン会の終了と共にトークショーへなだれ込みます!

昨年の富山大会ではしてなかったアオリイカのナブラの話。
残念ながら参加者の中にイカのナブラを見たことがある方はおられませんでした(泣)

海面からゲソがウネウネ出て、狙うと入れ喰いらしいです!
一度は遭遇してみたいですよね!

湯川さんがテクニックの話をしてくれました。
サイトでもブラインド(キャストしてエギが見えていない状態)でも同じことになるのですが、イカがエギを抱きに来た時にしゃくって逃げて、簡単には抱かせないようにするのが一つのキーポイントだそうです。
特にサイトだと見えている分、抱くのをじっくり待ってしまいがちです。
しかし逃げて抱かせないことでイカがどんどん興奮して、最後には勢いよく抱いてくる、という具合だそうです。ぜひお試しあれ♪

お次はいよいよ表彰式!
優勝は佐賀野 貴也選手!589gを記録しました。おめでとうございます!!
2位は528gで朝倉 良男選手!3位は惜しくも6g差、522gの杉本 拓海選手となりました。

佐賀野選手は初めてのポイントに入っての釣果だったとのこと。
もうお気に入りポイントに決定ですね♪ガンガン通ってください(笑)

抽選会の前にはファーストエントリー特典による抽選結果発表!
早くからお申込み頂きありがとうございました♪
富山大会では計5名の方々が当選されました。おめでとうございます!

最後は全員参加のお楽しみ抽選会!

「持ってる人」は毎年数名いらっしゃいますね!
次はあなたの番かもしれませんよ?

いくら見慣れてもやっぱり期待の高まりは変わりません(笑)
松阪牛1kgはこのお二人が当選!おめでとうございます!!

あいにくの曇り空でしたが、台風の影響が懸念されていただけに、ひと時小雨がぱらつく程度で済んでくれたのでひと安心しました♪気候としては非常に過ごしやすい中で開催することができました。
また、非常に多くの方が釣果をお持込みになられたことも印象的でした。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!

関連情報